投資の神様ジム・ロジャースも商品の時代と言っている。いまからでも遅くない商品先物でハイリターン!
≪2006.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2006.07≫
↓↓投資を始めるならこのサイトでじっくり選んで自分にあった会社を賢く見つけよう↓↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックお願いします。→

皆様に大感謝です。
よくわからないと思いますが、とにかくありがとうを言わせてください。

「ありがとうございます。」

なんのことかと言いますと、FC2ブログランキングに登録させていただいていますが、実はランキング100位以内に入っているだけでなく、50位以内にも入っていることを知ったのであります。

ここに来ていただいて、わかりにくい話にもかかわらずランキングボタンを押していただいてることを非常に感謝しております。

今後も稚拙な内容のブログですが、頑張っていきますので今後とも応援よろしくお願いします。

●今日の狙い目
 粗糖、コーヒーとも昨日の上昇を吸収。
ここまで快調に上昇してきたのだから仕方なし、まだ上昇に翳りなしとみている。

粗糖とコーヒーで上昇の波にのるべし。

★金、プラチナ
上値抵抗を2240円付近とみていたが、かる~く超えてきた。
今日の終値から考えると、今度の上値抵抗は2268円と見る。
下値支持は余裕をみて2180円。

海外がここへきて異常な上昇で600ドルを超えてきた。
このまま上昇を続けるなら、祭りが始まる予感がする。
まだ完璧な上昇ではないので警戒は怠れないが、買えるときに買うだけ。

穀物関連も快調に上昇しだしたので、素直に上昇の波に乗るだけ。

上昇相場に変わり、買いで儲ける。

【方針】金 → 持ち合いから上昇予測 買い ↑方向
    白金 → 上昇基調堅持 買い ↑方向


【基本的にトレイリングストップもしくは押し目買いで購入を】

6月30日 終了時点
ゴールド   2253円 前日比  +50円(07/06)
プラチナ   4448円 前日比  +86円(07/06)

★とうもろこし
 非常に勢いよく上昇中のとうもろこし。
今日も上昇で景気よく窓をトントントンと開けて、チャートが上向いている。ここまで上向くと「絶好調~」と言いたくなる所だが、こういうときが一番怖いところで油断大敵。油断しないように反転を注意したいところだ。上値抵抗を19000円付近、下値抵抗が18200円あたりか。

金と同様に、ここまで快調だが本格的な上昇とは見れない。
もう少し上昇してくれれば本格的な上昇に再度上値チャレンジできるのだが。

【方針】しばらくは上昇予測。買い ↑方向

6月30日 終了時点
どうもろこし 18820円 前日比+180円(07/07)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト
クリックお願いします。→e_03.gif


株主総会のピークとなっているようだ。
村上ファンドやライブドアに関わった企業は難しい問題を抱えたままの株主総会であったようだが、フジテレビの株主総会では、ライブドアの株取得による売却損で50%ほど利益は下がったようだ。そして、今後の対策や方針、そしてそのようなことになった経営責任による謝罪もとくになかった感じで、株主は拍子抜けした総会となったようだ。

阪神電車、阪急ホールディングの株主総会では経営統合の承認を得たことが大きかったようだ。

なにはともあれ、投資する側としてはしっかりと投資する会社を見極めて投資していきたいものだ。

●今日の狙い目
 昨日が押し目と予想していたが、ズバリ的中!
自分でまたまた褒めてしまった。ただ、小豆相場は閑散としているので狙いからはずしたほうがいいかと考えを改めようかと思う。

 粗糖とコーヒーは引き続き上昇気配ムンムンに感じる。
今日はしっかりと上昇しており、粗糖が+260円。
アラビカコーヒーが+440円。ロブスターコーヒーが+300円となっており、6/21に買い予測を出してから確実に上昇してくれている。

アラビカが20000円を超えてきたのでここからが上昇の本番になるのではとみている。まだまだこれから!とチャートが語りかけてきている。そして粗糖のチャートもこれからだと言っている。
もしかしたら、粗糖とコーヒーにビックウェーブがやってきているかもしれない。

粗糖とアラビカで上昇の波にのるべし。
ロブスターもOKだが出来高が少ないので、ためし投資の方がよさそうか?

★金、プラチナ
予測どおりの押し目(持ち合い)になっている。
今日は金・白金とも昨日とほぼ同じ終値だった。明日もほぼ変わらないか、上昇とみている。下値支持は2180円付近と考えているので、まだ余裕がある。上値抵抗は2240円付近か。

上値抵抗を超えるとそろそろ本格的に上昇相場へ移行していくと考えている。海外は590ドルを上値抵抗とみており、あと10ドルほどで突破する。

そろそろ上昇相場に変わり、買いで儲けたいところだ。

【方針】金 → 持ち合いから上昇予測 買い ↑方向
    白金 → 上昇基調堅持 買い ↑方向


【基本的にトレイリングストップもしくは押し目買いで購入を】

6月29日 終了時点
ゴールド   2203円 前日比  - 5円(07/06)
プラチナ   4362円 前日比  - 8円(07/06)

★とうもろこし
 今日も予測どおり上昇中、しかも400円UPのストップ高。
30日に米農務省の作付面積発表を控えているが、急上昇している。
これは売られすぎによる買い戻しが入ったと見ている。そしてアナリストの事前予想ではとうもろこしの作付面積は増加と推測している。

発表が推測より大幅に増加していなければ引き続き上昇基調は続くものとみるが、発表があってから行動しても遅くはない。天候相場に入っているため、天候に左右される展開も継続。

【方針】しばらくは上昇予測。買い ↑方向

6月29日 終了時点
どうもろこし 18640円 前日比+400円(07/07)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
クリックお願いします。→e_03.gif

さて、今回は商品先物取引で取引できる商品ということでどのような商品があるかを説明していこうと思います。

そして、どこで商品取引の管理をしていて、実際に投資する場合どれだけの投資金が必要かもあわせて紹介していきます。


●管理場所(株で言うならば、東京証券取引所など)
 ・東京工業品取引所
  貴金属、ゴム、アルミニウム、石油などの取引を行っています。

 ・東京穀物商品取引所
  農産物、砂糖などの取引を行っています。

 ・大阪商品取引所
  ゴム、技術的格付けゴム、ニッケル、アルミニウム、天然ゴム指数などの取引を行っています。

 ・関西商品取引所
  農産物、砂糖、生糸、農産物・飼料指数、水産物などの取引を行っています。

 ・中部商品取引所
  石油、畜産物、鉄スクラップなどの取引を行っています。

 ・福岡商品取引所
  農産物、砂糖などの取引を行っています。

●どんな商品に投資するのか?そしてどれだけの投資金がいるのか?
 全部紹介することはできませんので、主要と思われる商品を紹介します。

東京工業品取引所の場合(2006年6月現在)で取り扱いをしている商品に投資する場合、下記内容となります。大阪や福岡、中部など同一商品が取引できる場合がありますが、その取引所に定められた取引証拠金となりますので、必ずしも取引証拠金が同じとは限りません。

 ◆貴金属(東京工業品取引所の場合 2006年6月現在)
  ・金 (ゴールド) 取引証拠金 1枚単位  90,000円 値幅制限  60円
  ・白金(プラチナ) 取引証拠金 1枚単位  75,000円 値幅制限 100円
  ・銀 (シルバー) 取引証拠金 1枚単位 162,000円 値幅制限  18円

 ◆石油(東京工業品取引所の場合 2006年6月現在)
  ・原油       取引証拠金 1枚単位  90,000円 値幅制限 1200円
  ・ガソリン     取引証拠金 1枚単位 135,000円 値幅制限 1800円
 ◆農産物(東京穀物商品取引所の場合 2006年6月現在)
  ・一般大豆     取引証拠金 1枚単位  60,000円 値幅制限 800円
  ・とうもろこし   取引証拠金 1枚単位  60,000円 値幅制限 400円
  ・アラビカコーヒー 取引証拠金 1枚単位  60,000円 値幅制限 800円

このようにどの商品でも1枚単位から投資ができます。値幅制限とは1日で取引されて決まる商品の値段の範囲です。金ならば、前日終値が2000円だとすると最大値幅として+60円か-60円までとなります。

詳しい内容は、各取引所で自分自身で確認していただくほうが間違いはないと思います。もしわからないことがあるならばコメントなどいただければ、できるだけ詳しく説明させていただきます。もちろんわかる範囲ですが・・(笑)

次回は、商品先物取引の投資できるまでの説明をします。

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
クリックお願いします。→e_03.gif


昨晩ワールドカップのブラジル戦をTV観戦したのだが、

ブラジル強し!の一言だ。

試合を終始観戦していたが、のんびりと流しているような感じを受けた。アフリカ最強チームのガーナも善戦していたが、ブラジル戦だけは決定力不足を感じさせられ、日本の戦いを思い出さされた。

技術力はそんなに違いはないと見えるのだけれども、この瞬間という決定的なところで違いがでるような気がする。

サッカーの歴史の重みか?
それとも背負うものの違いか?
勝つチームにはなにがあるのか?

●今日の狙い目
 狙い目3商品(粗糖・コーヒー・小豆)はまだまだ買い。
そして、ゴムも押し目である。
すべておいしい押し目である。まだ頑張って上昇していく相場だ。
注意すべきはいつ切り返して反落するかの一点。

気になるのがNYダウだ。昨日は-120と大暴落である。
日本の株式にもかなりの影響を及ぼすであろう。今日の日経平均は1万4886円11銭で-285円安だ。当然のことながら商品相場にも影響がでる。ここまで株がだめなら商品に資金をシフトしてくるかもしれないと睨んでいる。このへんの動きを今後注意してみていきたいと思っている。

★金、プラチナ
本日より2007/6月が新しく始まっています。
 
この2,3日の上昇が今日一日で相殺された形であるが、押し目の範疇であるとみている。2200円付近で1枚もっているが、下げても2180円まで我慢しようと考えている。これが上昇していくとこの1枚が低い買いとしてこれから生きてくるのだ。

押し目といっているが、実際のところはこのあたりで持ち合いが少しあるとみている。最終的に押し目となるのだろう。

海外がとにかく600ドルを超えてきたら、また本格的な上昇をしてくると予測している。

そろそろ上昇相場に変わり、買いで儲けよう。

【方針】金 → 買い ↑方向
    白金 → 買い ↑方向

【基本的にトレイリングストップで購入を】
6月27日 終了時点
ゴールド   2198円 前日比  -39円(07/04)
プラチナ   4381円 前日比  -16円(07/04)

★とうもろこし
 予測どおりに上昇中です。
今日は+180円と上昇。まぁ、売られすぎってこともあるが、本格的な上昇はこれからであるとみているが、単なる下げるまえの上昇ともいえなくはない気がしてきている。

下げるとしても、もう少しあげてからと思うため、まだ買い方針でOK。

【方針】しばらくは上昇予測。買い ↑方向

6月26日 終了時点
どうもろこし 18240円 前日比+180円(07/07)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
村上ファンドの村上氏が保釈された。
保釈金が5億ということですが。。5億ですかぁ!
うーん。。。想像つかない金額です・・・

勝ち組と言われてきたヒルズ族、これからどうなっていくのでしょう?

それはそうと、村上ファンドに出資していた福井総裁が衆院財務金融委員会の理事懇談会で金融資産が約2億9000万と報告したそうな。

つか、日銀の総裁たるものそういう風にお金を増やしてもいいものだろうか?疑問に思う。競馬にたとえるなら、ジョッキーや厩舎などの人が馬券を買うのと同じことではないのか?不正をしないために競馬では、競馬関係者が馬券を買えない様になっている。

同じことではないのか?みなさんはどう考えます?

●今日の狙い目
 狙い目3商品はまだまだ買えるとみる。
今日も粗糖は+1000円でストップ高。これは押し目狙いをしたいところ。ロブスターコーヒーは-50円だったが、押し目ですよと言っている。小豆も-80円だがこいつも押し目。

買うときは買うべし、アルミニウムも上昇している。
ゴムも好調に上昇中。まだゴムも買える。底値拾うならアラビカコーヒー。貴金属もそろそろ上昇に展開しはじめているし、そろそろ祭りがまつりがはじまるか!?

★金、プラチナ
 海外が600ドルあたりで底かとみていたが、その前に日本が底を打ったようだ。底かとみていた2100円で1枚買いを入れているが、それも今日で38000円のプラスをたたき出した。これはちょっと大事に残しておいて、押し目の時にもう1枚をと考えている。もし下げても買っている2100円ぐらいで考える余裕のある1枚だと思っている。

海外がとにかく600ドルを超えてきたら、また本格的な上昇をしてくのではないかと予測している。

そろそろ上昇相場に変わり、買いで儲けよう。

【方針】金 → 買い
    白金 → 買い

【基本的にトレイリングストップで購入を】
6月27日 終了時点
ゴールド   2237円 前日比  +26円(07/04)
プラチナ   4397円 前日比  +69円(07/04)

★とうもろこし
 今日の値動きを見て買い方針にそろそろ転換と見る。農務省の発表が30日に控えているので買い控えのような感じだが、そろそろ上げ時ではないかと思う。チャートもそろそろあげる準備になっているようなので買い方針にそろそろ考える時間である。

買い時を狙うべし。

【方針】17000円台は買い時。

6月26日 終了時点
どうもろこし 18060円 前日比+110円(07/07)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
商品先物取引で買えるものって?と誰もが思うはずである。
株なら、会社の株券を売り買いするってことは今の世の中ほぼ知っているだろう。

では商品先物取引は?
簡単に言ってしまうと、株は会社の株券を売り買いするならば、
商品先物取引は、商品の将来の価値を売り買いするものである。

・・・なんのこっちゃ?

説明しているこっちもうまく説明できてないような・・・

まぁ、ようするに商品の将来取引される価格を決めていく段階で、あがったりさがったりするという価値を売り買いするのです。

そして、株も100株単位とか1000株単位とか取り決めされていますが、商品先物取引でも同様な取り決めがされています。

例えば、金なら1枚=60,000円というような具合です。
これは、証拠金と呼ばれていますが、簡単に言うと手付けと表現するとわかりやすいかと思います。

本来なら金の取引は、相場価格は1gあたりの価格で示されています。 金1枚は1kgですから、現在の取引価格が2000円なら、その現物価格は2000円/g x 1000/g×1枚 = 200万円ということになります。

ようするに、200万円で金を取引しなければならないのですが、手付けで1枚あたり60000円で売買されているということです。

また、相場自体が加熱したりすると、臨時証拠金というものが発生する場合があり、60000円でよかったものが臨時証拠金として20000円必要だったりすることがあり、金が1枚60000円で買えた物が80000円となったりする場合があります。

相場が加熱して人気になってるから、手付けを増やしますよってことだけなので、売ってしまえばそのまま戻ってきますが、損をするとその分引かれちゃいますので(笑)

証拠金も基本的には、ほぼ同じ金額ですが、臨時証拠金が発生しない場合、同様の対策といえばいいのか、手法といえばいいのかわからないですが、証拠金が変動する場合もあります。

もちらん、人気が上がれば高くなり、下がれば低くなるといった具合です。

簡単ですが、これぐらいが商品先物取引の仕組みです。

次回は、実際にどのような商品があって、証拠金がどれぐらい必要かということを詳しく説明していきたいと思います。

説明べたなので、理解してもらえるかどうかわかりませんが・・・・
がんばります。。

 ●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 九州で記録的な大雨が観測されたと報道されていた。
「記録的な大雨ってどれくらい?」と疑問に思っているが、それよりも生き埋めになっている人がいたり、家屋の倒壊などが同じ日本でおこっていることに少しショックを受けた。

 関西に住んでいるのだが、こちらは「たくさん雨が降ったな」と普通の日常に雨が降ったと思っていただけなのに、九州では大雨で人が亡くなっている。

 神戸や新潟の震災でも痛感したが、いつどのようなことがおこるかわからない。地球規模で言えばあちこちで地震だの津波だのとたくさん起こっている。やはり異常気象なのか?もっと一人一人が地球環境を真剣に考えていくことが必要な時代になっていると改めて考えさせられた。

●今日の狙い目
 きっちりとここで予測していた3品目が上昇中である。
ゴールドもコーンも予測どおりに推移している。

ナイス判断!ナイス予測!と誰も褒めてくれないので自分で褒めている。

おいしいと思える相場は、粗糖、小豆、ロブスターコーヒーが期待に答えてくれている。もちろんこのまましばらく上昇していくと見ているので買いだ。

押し目で下がったところを拾っていく方針でしばらくは問題ないと見る。

★金、プラチナ
 前回の予測どおりにゴールドは上昇中で、今日も上昇している。
これだけ上昇しているが、下げた力もまだ残っていると感じるため、ここらあたりで持ち合いになっていくと見るが、最終的には上昇するだろう。プラチナもようやくチャートがよくなっているのでしばらく買い方針でいくべし。

そろそろ上昇相場に変わり、買いで儲けよう。

【方針】金 → 買い
    白金 → 買い

【基本的にトレイリングストップで購入を】
6月26日 終了時点
ゴールド   2211円 前日比  +10円(07/04)
プラチナ   4328円 前日比   -4円(07/04)

★とうもろこし
 コーンも読みどおりに下げた。まだ下げの力が大きく感じるので売りを買っているのならまだ継続したい。現時点で売りを買うということは安い売りを持つことになるので避けたいところ。逆張りで買いで勝負できる段階ではないかと思う。

【方針】17000円台は買い時。

6月26日 終了時点
どうもろこし 17950円 前日比-210円(07/05)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ワールドカップが終わった。
もちろんワールドカップが終わったというのは、日本である。
ブラジル戦は子供と大人の戦いだった。あまりにも寂しいかぎりだ。

戦わなければ勝利はないが、戦う前の準備も大切だが、負ければ失敗に終わったといわれても仕方がない。

日本の敗因は初戦の敗退がすべてだったのではないかと振り返るが、
ブラジル戦だけは違う。レベルが違いすぎる。

野球のように、日本も世界で戦えるレベルへ早くいってほしいと切に願う。

●今日の狙い目
上昇相場に入るだろうとみていた粗糖と小豆、ロブスターコーヒーが立て続けに上昇している。特に粗糖が2日連続のストップ高で3日目も上昇中である。当ブログを見て粗糖を買われた方はウハウハ言ってもらえてることだろう。単純計算でも2500円は上がっているので、1枚で10万強は最低でもある。このまま上昇をたどっていくので一番おいしい相場と見ている。

もちろん小豆、ロブスターもこれから上向きになってくると見ているので、押し目買いで拾いたい。

★金、プラチナ
 昨日にようやくめどがついた感じだ。金はそろそろ買いに転じてもいいころだろう。白金に関してはまだ様子を見たほうが無難だ。
今日あたりが、とりあえずの買い時と見て1枚買いを入れた。
来週あたりから上昇していくと見ている。

そろそろ上昇相場に変わり、買いで儲けよう。

【方針】金 → 買い
    白金 → 様子見


6月21日 前場終了時点
ゴールド   2204円 前日比  -11円(07/04)
プラチナ   4313円 前日比  -43円(07/04)

★とうもろこし
 まだ買いで勝負できる段階ではない。仕込みができる余裕があるのなら仕込む段階である。
反転をしたが、「戻り売りか?」と見ている。もう少しコーンは時間がかかりそうに思っているので、まだ売りで勝負ができるのではないかとみている。

【方針】売りを買いながら、反転の買い場探しで準備を整える。

6月23日 前場終了時点
どうもろこし 18090円 前日比-140円(07/05)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 北朝鮮のミサイル問題が気になっている。
北朝鮮といえば拉致問題がすぐに浮かぶが、思想というか主義というかどう表現すればいいかわからないが、あまりにも危険な考え方である。

このまま強硬な姿勢ならば、政治的制裁だけにはとどまらず最悪の場合、戦争ということにもなりかねない。

湾岸戦争だのなんだのといっていたが、日本から離れた場所。
北朝鮮が戦争ともなればそうも言ってられない。なにせ隣国なのだ。

話し合いで解決されるものならばそうしなければならない。
同じ人間同士で殺し合いをすることは悲しいことである。

●今日の狙い目
粗糖があと少し上がればといっていたところで急反発。いきなりストップ高だが、もうあとちょっと上げれば上昇に入ると見ている。ロブスターコーヒーも上昇体制に入った感じ。ほかに上昇相場といえるのは小豆だろう。

主要な相場はまだだめだ。あと少しの時間を。

★金、プラチナ
 まだ金の相場はよくならない。方向を示すなら下向きである。
2200円ラインを超えれば上昇相場になるかとみているが、現段階ではあと60円ぐらいだ。もう少し辛抱が必要。

判断しにくいときには息を潜めてじっとするべし。

【方針】金 → 様子見 or 売り
    白金 → 様子見 or 売り


6月21日 前場終了時点
ゴールド   2153円 前日比  +18円(07/04)
プラチナ   4273円 前日比  +24円(07/04)

★とうもろこし
 今日は上げている。まだ下げるかもと見ているのでどうなのか?と疑問に思う。昨日は17000円割れはないだろうと言っていたが、今日の上げで割るかもしれないと予測範囲を広げた。下げがきつくなる予感。

まだ買いで勝負はできないので、売りか、買いの仕込みをするところかと考える。

【方針】売りを買いながら、反転の買い場探しで準備を整える。

6月21日 前場終了時点
どうもろこし 17890円 前日比+250円(07/05)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ワールドカップと全米オープンで寝不足です。

日本vsクロアチア いい勝負してましたが、日本の攻撃は歯がゆい!
気分爽快なゴールが見たい!そう思っているのは自分だけでしょうか?

ともかく、首の皮一枚。いや、それよりも低い確率で残っている日本。
残るはブラジル戦。予選通過をすでに決めているブラジルなので手を抜いてくれ!ささやかな願いですが、こんな願いでもしないと予選通過はひじょ~に厳しい。

気分爽快にゴールを決めろ!

●今日の狙い目
商品全般に下げ相場にある。貴金属はもちろん穀物まで・・・
このような相場ではじっと身を潜めているのがいちばん。
待つのも相場である。まだまだ時間がかかると感じているので、ここは我慢の子。

勝てるときに勝負すればいいのであって、勝つか負けるかもわからないときに勝負はできません。

とはいっても、待っているときにうまみのある相場を探すのは基本。
このままもうすこし上昇すればという条件付で粗糖とゴム。295円を上抜いて300円に到達すればアルミニウムもそろそろ上昇相場にはいりそうである。

ともかく、あと少しで上昇相場に入りそうな商品があるので、上昇相場までまつべし。

★金、プラチナ
 前回のブログ同様、かわりばえもしない貴金属相場。
海外が600ドルを越えてから見極めても十分間に合う。そこまでは様子見か?買いたいのならトレイリングストップを用いて買うべし。

 上昇トレンドがはっきりするまで買い控え。買うのならトレイリングストップを使って買うべし

【方針】金 → 様子見 or 売り
    白金 → 様子見 or 売り


6月19日 終了時点
ゴールド   2135円 前日比  -28円(07/04)
プラチナ   4153円 前日比  -54円(07/04)

★とうもろこし
 18000円を切ってきた。そろそろ底を打つか?それともまだ下げか?微妙な動きを見せている。上昇したときには22000円あたりまで行きそうな感じを受けているので、うまく買い場を見つけて拾うべし。17000円を切るまではいかないはずなので、そろそろ買いの準備を。

我慢の先には美味い相場が待っている。

【方針】買い場探しで準備を整える。

6月19日 終了時点
どうもろこし 17800円 前日比-580円(07/05)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
前回は、商品相場がどうやって生まれたかをブログで少し紹介したが、
今回は、商品相場が株式相場とどう違うのか、そして、メリットとデメリットをあわせて紹介したいと思います。

【メリットとデメリット】
「株の場合」
・売買は基本的に「買い」のみ
 信用取引をすれば「売り買い」が出来ます。

・取引銘柄がたくさんある。(東証、大証、JASDAQなどなど)
 選択権がたくさんあるのでさまざまな相場を活用できるが、
 たくさんありすぎるため、逆に選択するのがたいへんである。

・投資金額が大きい。
 投資金額が基本的に大きく感じます。当然、株価が安いものも
 ありますが、最低限決められた株数(単元株数)だけ購入しなければならない。
 例えば、ソフトバンクなら現在の株価は 2470円(2006.6.19)
 となっており、単元株数は100株。最低投資金は、247000円となります。

・投資環境
 証券会社、PC、携帯電話から投資することができる。
 商品相場でも同様の環境ですることができるので、投資するときの便利性は変わらない。

「商品先物取引の場合」
・売買は「売り買い」が出来る。
 最初から誰でも「売り買い」が出来ます。

・投資金額が少額資金から投資できる。
 投資は1枚(株の1株にあたる)から投資できるため、
 株式投資に比べると、投資資金が少ない金額からはじめられる。
 例)
  金の場合。       1枚 90000円
  とうもろこしの場合。  1枚 60000円

・投資環境
 証券会社、PC、携帯電話から投資することができる。
 株式相場でも同様の環境ですることができるので、投資するときの便利性は変わらないが、商品相場の場合は株式投資に比べ、まだまだ個人投資家に浸透しきっていないこともあり、証券会社によってはPCからの投資環境が不便なところもある。

だいたいはこんなところだと思うが、ほぼ株式投資も商品投資も変わらない感じがするが、メリットだけを見ると商品先物投資のほうが敷居も低く(投資金額)リターンも大きい。

ただ、損失した場合については商品先物投資の場合は即現金で損失になる。だが、株式投資の場合は、売らなければそのままだが、1ヵ月後?半年後?それとも1年後?と株価が戻るかもと考え「塩漬け」として置いておくという措置ができるが、購入した株価に戻るとは限らない。

その結果、結局は損切りをして損失を確定するか、塩漬けとして置いておくしかない。塩漬けの場合は損切りして損失の確定をしない場合、そのまま置いておくと、「いつまでも使えないお金」として維持していかなければならない。そのことを踏まえると、損失については結局はどちらもたいしてかわりがないと考える。ということは小資金からスタートできて、株式投資するお金があるならば、そのお金で商品先物取引を少額からはじめるほうがいいのではと思う。

そして、どの相場にもあてはまることだが、自己の責任において、自分ができる範囲で投資することが大事である。又、投資する資金は全額突っ込まないように、1/3ぐらいで投資することをお勧めする。

 ●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「商品先物取引って何?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。
危なくないの?とか、いろいろと「株」と比べるとイメージが悪く感じますが、そんなことはありません。「商品取引」でも、「株取引」と同様に「自己の判断・責任」で取引がされます。

「株」は会社の将来へ投資しますが、「商品先物取引」は商品の将来価値へ投資します。通常「株取引」の場合の投資方法は、基本的に株券を「買う」ことですが、商品取引の場合は、商品の未来価値を「売り買い」することができます。
株で言うところの信用取引が誰でも出来るということです。

【商品先物取引のルーツ】
 江戸中期に開設された大阪堂島の米会所取引です。海外ではベルギーのアントワープで商品取引所が開設され、発展を遂げてきました。現在では、ニューヨーク、シカゴの先物取引がヨーロッパを凌ぐ発展を遂げています。

古くは日本の米取引が始まりで、いまや世界の商品が取引されています。みなさんがよく知っているところでは、「ガソリン」・「金」などがよく耳にされると思います。この2つの商品を注目すると「世界の動向」が非常にわかることができ、いまや世界経済中心にあることはまちがいありません。

次回は、「メリット」と「デメリット」についてふれていきたいと思います。

 ●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ワールドカップ予選がはじまっている。
世界のプレーはあまりにも華麗でいつどうなるかわからないので、目が離せません。そして寝不足です。

 想像力が豊かなのか?それともハングリーなのか?まったくわからないが、見ている予測とはまったく違うプレーが惜しげもなく飛び出す。

我ら日本を見ていると、世界に比べればまだまだだと痛感させられる。
とはいっても個々の技術力が劣っているわけではなく、サッカーとしての完成度が負けていると思うのである。

海外組み、国内組みのイマジネーションが一致すれば勝てるはず。
悔いのないゲームでファンを魅了して欲しいものだ。

●うまみのある相場は?
貴金属全般。というより商品相場全般に下げきったか?
ゴムの暴落予報でしっかりとおいしい思いをした人はどれくらいいたのだろうか。まだ売りを持っているのなら反発を警戒して買いも入れていたほうがいいだろう。ゴム以外では、金の安値買いがいちばん旨味があるか。。

予想 ◎本命 金の買い ○対抗 なし 

★金、プラチナ
 どうもそろそろ底を打ったぞと控えめに言っている。が、だまされないぞとどこかで言っている。海外が600ドルを越えてから見極めても十分間に合う。そこまでは様子見か?買いたいのならトレイリングストップを用いて買うべし。

プラチナはどうもまだ怪しい。霧が晴れてこない。
下げるぞ下げるぞとチャートは言っているが、金の出方次第で反発も十分ありうる。まだまだ手を出す段階ではない。

 上昇トレンドがはっきりするまで買い控えがいいか?買うのならトレイリングストップを使って買うべし

【方針】金 → 様子見
    白金 → 様子見


6月15日 終了時点
ゴールド   2163円 前日比  +29円(07/04)
プラチナ   4207円 前日比  +36円(07/04)

★とうもろこし
 どうも予想が裏目に出る。ワンテンポ早くなっている。
18130円のストップ安で拾いたいところだが、ここはまだ辛抱して底を打つまで待つ。我慢も相場だ。

はやる気持ちを抑えて我慢我慢で底を拾おう。売りを買えという声が聞こえてきそうだが、天候相場に入っているので上昇する気配も消えてない。リスクは少なく儲けはウシシといきたい。

我慢の先には美味い相場が待っている。

【方針】見送り。

6月15日 終了時点
どうもろこし 18130円 S安 前日比-400円(07/05)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 世界的に株が暴落している。アメリカから始まり、日本に飛び火。
そしてインド、中国、ヨーロッパと株の大安売り状態。

ここまでくれば怖いものなし。急落後は反発は当然と見る。
もう少し時間がたてば、またニコニコ上昇で「金」も上がると見ているが、アメリカ大統領の支持率も下がる下がるといった状態らしい。

申し訳ないが、この支持率を上げるためには「イランへの戦争」をまたしかけるのでは?と個人的に考えてしまう。

平和がいちばんだが、戦争を起こすのではと・・

●おいしい相場を考える。
2回にわたってブログで暴落予報をだしていたが、読んで頂いていた方はおいしい思いをしていただいたのではと、喜んでいます。
さて、ゴムが2日続けてストップ安だったが。。
途中でゴムの売りをうっぱらって7万弱の儲け。置いとけばさらに倍の儲けになっていた。。が、いまさら仕方なし。
いったん戻したところで、再度ゴムが下落していくのかを見極めて勝負していきたい。

予想 本命◎ ゴム売り   対抗○金 安値拾い買い 

★金、プラチナ
 貴金属全部がストップ安に張り付いた翌日の今日。今日もさげるのか?と思いきやプラチナが元気に+71円戻し、金も-50円から-14円まで戻し終了。

 いったん戻してからの下げか?それとも反発で上昇か?
いまいち納得がまだいっていないので様子見と決めている。まだ下落の可能性が薄れたわけではないが、海外が戻してきているのでどこまで戻すかが分かれ目と見る。金の場合は600ドルまで戻してからでも遅くないと見ているので600ドルを超えてから買っていきたい。

 上昇トレンドがはっきりするまで買い控えがいいか?買うのならトレイリングストップを使って買うべし

【方針】金 → 様子見
    白金 → 様子見


6月15日 終了時点
ゴールド   2128円 前日比  -14円(07/04)
プラチナ   4171円 前日比  +71円(07/04)

★とうもろこし
 いまいち乗り切れない。貴金属全般のストップ安が利いている。
そしてNYダウの大暴落。そろそろ戻してもおかしくない。
我慢のしどころだ。18000円を割ると上がるわけなし。ここまでで反転してもらたいところだが、もちろん戻る。そろそろ上昇の気配が見え隠れしてきた。

【方針】買い。

6月15日 終了時点
どうもろこし 18530円 前日比-20円(07/05)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 サッカーワールドカップ予選。あと10分で勝てると思った瞬間、同点ゴールを入れられた。思わずテレビに向かって「オイオイ」と文句を言っている自分がいた・・。

そして、終了までにアレヨアレヨと言う暇も無く。。また一点、また一点と簡単に失点してしまう。こんな状態では本選には無理。

「技術は同じでも、精神力は確実に負けてますから・・」

いま現在、商品相場へ買玉を投入する気になれない。
と、言うより、「売玉投入」をいけいけドンドンだと思っている。ちょっといま注目しているのが、ゴムの買いだったのだが、高値警戒感から午前中に+だったのが終わってみればストップ安。もちろん1枚しか買っていないが、躊躇無く売りを購入した。明日もたぶん下げるだろう。そしてどこまでも下がるような気がしている。
もうひとつ注目しているのが粗糖の「売り」。これもそろそろ底かと見ていたが、貴金属の下落やNYダウの大暴落をうけて、「まだまだいけまっせ」と言っている。が、一本勝負ならゴム売りでいきたい。

予想 本命◎ ゴム売り   対抗○ 粗糖売り
     ▲ 白金売り     ▲ コーン買い  × 金 売り

★金、プラチナ
 とうとう海外が600ドルを割ってしまった。
前回のブログタイトルで大暴落の前触れか?としていたが、まさか600ドル割れをするとは・・

 プラチナは金に比べ落ち方もワンテンポ遅れている。海外のゴールドが600ドル割れをしたので金もさらに下落する。どこまでかといわれてもわからないほど下落するかもしれないと思う。日本のゴールドは明日はストップ安だろう。そしてプラチナも同様になるだろう。


 上昇トレンドがはっきりするまで買い控えがいいか?買うのならトレイリングストップを使って買うべし

【方針】金 → 様子見 or 売り
    白金 → 様子見 or 売り


6月13日 終了時点
ゴールド   2202円 前日比  -40円(07/04)
プラチナ   4250円 前日比 -100円(07/04)S安

★とうもろこし
 そろそろ、値ごろ感が出てきた感じだ。
米中西部の高温乾燥懸念が再び台頭してきているが、納会が終わるまで頭が重い展開になるかもしれないが、現状では安いはず。
そろそろ買いに展開する。

【方針】買い。

6月13日 終了時点
どうもろこし 18950円 前日比-120円(07/05)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
今巷で賑わせている「シンドラーエレベータ」。
エレベーターが自動で動き出し事故につながる。途中で止まってしまって閉じ込められる。こんなことに遭遇するのは映画の中ぐらいで、めったに体験することは無いと思っていたが、テレビ報道で出てくるわ出てくるわ、あっちこってで故障の話が。

 絶対は無いにしろ、あってはならないことであり、エレベーターを乗るときにはついついメーカーを確認してしまう。。

★金、プラチナ
 底を打った感じと思っていたがもう少し下げた。。うーん、ビシッと予測が当たれば気持ちが良いのだが、なかなかビシッといきません。

ま、そこまでプロでもうまくいくはずも無く、贅沢をいってはいけません。

貴金属の動きですが、金はチャートで一目均衡表を観てみると、チャートが雲の下に抜けそうになっているのが非常に気になるところだ。雲の下に抜けてしまうと大きく下落していくかも・・などと考えており、非常に金相場は危いかもと思っている。だが、現在は金は売られすぎという面も持ち合わせており、底固めをして上昇していくことも考えられる。とにかくトレンドがはっきりしないと投資もできない。

 上昇トレンドがはっきりするまで買い控えがいいか?買うのならトレイリングストップを使って買うべし

【方針】金 → 様子見か買い。(トレイリングストップ)
    白金 → 底が見えたか?売りから買いに転じたい
       
    銀 → 銀のチャートを見ると終わった感じがする。
        ほんとに上昇するか?見送って様子を見たい。


6月 9日 終了時点
ゴールド   2258円 前日比  -50円(07/04)
プラチナ   4368円 前日比 -100円(07/04)S安
シルバー  404.8円 前日比  -18円(07/04)S安

★とうもろこし
 ここで買わなきゃどこで買う?としていたが、希望していた19000円割れで、買うべし買うべし!といいたいところだが、ニューヨーク株暴落により、商品相場全体が、上げるところを下げるといった展開でちょっと様子が変わってきた。株の損失を埋めるために商品を売るという動きがでた。コーンは売り勝負に方向転換するほうがいいかもしれない。

【方針】売り。

6月 2日 終了時点
どうもろこし 18830円 前日比-270円(07/05)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 堀江氏に続きまたしても逮捕者が。
村上ファンドの村上氏だ。村上氏の失敗は、阪神タイガースにちょっかいを出し、星野SDを怒らしたのが原因だと推測される。(笑)

阪神タイガースをなめた報いだ。もっと敬意を払って接するべきだ。
タイガースファンとしては、ようやく一段落してペナントレースに集中できる。これから、どんどん勝っていき、V2を達成。

そして、昨年の屈辱を晴らし、日本一に

★金、プラチナ
 貴金属全般に買い相場に入ってきたところと言ったとたん下げスタートかよ!としても、午前中にどんどん買い上げていき、マイナススタートを帳消しの勢い。このままどんどん上昇していくべし!

 ようやく底をうった感じ。上昇トレンドがはっきりするまで買い控えがいいか?買うのならトレイリングストップを使って買うべし

【方針】金 → 買い。(トレイリングストップ)
    白金 → 底が見えたか?売りから買いに転じたい
       
    銀 → 銀のチャートを見ると終わった感じがする。
        ほんとに上昇するか?見送って様子を見たい。


6月 5日 終了時点
ゴールド   2352円 前日比  +32円(07/04)
プラチナ   4450円 前日比  +78円(07/04)
シルバー  433.1円 前日比    9円(07/04)

★とうもろこし
 本日ようやく下げた。ここで買わなきゃどこで買う?と思っているがそれは人それぞれ。とにかく、買うべし買うべし!

【方針】買い。

6月 2日 終了時点
どうもろこし 19410円 前日比+250円(07/05)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 先日話した超小型パソコン。ど~しても欲しいから買おうかと何度も電気屋さんにいってしまいました。

電車での移動が多いので小型端末が欲しいと思っていたところに突然現れた小型パソコン。。。。だが、購入の検討むなしく散ってしまった。

いつか、いづれ、買ってやる!と心に決めてあきらめました。

★金、プラチナ
 先週末にようやく一応の底を打った感じがした。
金の買い。そして白金の売りとしていたが、そろそろ貴金属全般は買い相場へと入ってきたようだ。


 ようやく底をうった感じ。上昇トレンドがはっきりするまで買い控えがいいか?買うのならトレイリングストップを使って買うべし

【方針】金 → 買い。(トレイリングストップ)
    白金 → いったんの底が見えたか?売りから買いに転じたい
       
    銀 → 銀のチャートを見ると終わった感じがする。
        ほんとに上昇するか?見送って様子を見たい。


6月 5日 前場終了時点
ゴールド   2349円 前日比  +29円(07/04)
プラチナ   4423円 前日比  +51円(07/04)
シルバー  431.0円 前日比    7円(07/04)

★とうもろこし
 なかなか思うようにいかない。先日人情に訴えて下げてほしいとしたがなかなか・・。ここらで買っておくのがいいか。
 現時点でも買いOKだが、あとちょっと、もう少し下げてから買いたい。

【方針】買い。

6月 2日 終了時点
どうもろこし 19390円 前日比+230円(07/05)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 昨日に書いたゴム、粗糖の相場が面白いとしたが、今日も予測通りにきっちりと下げてくれた。ゴムしか買ってないが、304.8円で売りを買って前引け時点で64000円(1枚)の利益を出してくれた。

 粗糖は前引け時点で新規(昨日から7月が追加された)を除き約-700円の下げだ。昨日もストップ安-1000円だったので今日も引き続きストップ安かもしれないと見ている。

もう少しゴムと粗糖の売りで楽しみたいが、そろそろ反転の準備も。

★金、プラチナ
 動きづらいと見てた金がようやく動いた。海外が夜間に15ドル下げて今日も金は下げて前引け時点で-45円と下落。このあたりで落ち着いてくれないと上昇するものも上昇しない。ともかく、このまま動向をもう少し見守っていくのが懸命だと考える。

昨日時点で予測していた下降途中としていた通り、今日も急落。
前引け時点で-118円。前日がストップ安だったので値幅が増えているが、今日もストップ安の勢いを感じる。まだまだ下降途中の感じで4250円前後あたりまでいくのではないかと見ている。そのあたりで上昇の気配をまって買いを入れるのがよいと感じる。

 貴金属全般にまだまだ波乱含み。はっきりとしたトレンドがでるまで慎重な対応が必要。

【方針】金 →静観
    白金→売り
       見送り(下落をまって買いを入れたい)
    銀 →見送り(よくわからん。下降トレンドに入ったか!?)       金の上昇がなければ銀が上昇する期待薄。


6月 2日前場終了時点
ゴールド   2289円 前日比  -45円(07/04)
プラチナ   4317円 前日比 -118円(07/04)
シルバー  420.3円 前日比-13.5円(07/04)

★とうもろこし
 いやな展開といい続けてきたが、やはり下落。現時点で19180円。前日比-40円と昨日に続き下げているが、ここらが買い時。
19000円台前半は文句なく買いと見ている。

コーンの状況を見ていると、中国が干ばつと情報があった。ということは?コーンの輸出が増えると見ている。エタノールでの需要もある。
19000円台前半はだまって買えということか・・そろそろおもいっきり上昇すべくして下げたと見る。ただ不安材料としては、貴金属の下落。ここが解消すれば19000円前半は安い買い物となるだろう。

【方針】買い。

6月 1日 前場終了時点
どうもろこし 19180円 前日比-40円(07/05)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 金相場が下落してから乱高下し、ようやく落ち着きだしたところか?と見ている。金相場を見ているとまだはっきりとしたトレンドが掴めない。

このままでは相場を見ているだけになってしまう。
もちろん静観することも相場なのだが、ぶっちゃけた話、儲ける(勝負しやすい)ことができない。

そこで相場をもう一度落ち着いて見てみると気になる相場がいくつかあった。今現在ひそかに勝負しているのがゴムの売りだ。304円あたりで購入しているが、今現在300円を切って、1枚あたり30000円を稼ぎ出している。うしししなのだ。

あと気になっているのは砂糖だ。これももう少ししたら一応の底を打つのではと見ているが、下げ相場の勢いがとまっていないので上昇したところを売り勝負してみても面白いと見ている。(長期的な売り相場になるのではないかと気にしている。)

まぁ、いま一番相場がおもしろいのは、ゴムか砂糖の売りがおすすめ

★金、プラチナ
 金相場は連休明けに上昇するのでは?としていたが、相場自体が動かない。気持ち下げているようなそのままのような・・・。

金相場はしばらく動きづらいと感じている。だから静観すべきと判断した。また上昇なり、下降なりと相場が動いてから勝負していきたいと思う。

プラチナは「よくわからんが一息ついた。」・「いつ下落してもおかしくない」として、「売り」・「見送り」と方針を出していた。

予想していた段階(前回更新)の4613円からきっちりと現在4442円まで下落し、約200円近くまで下落。このままじわりじわりと下降線をたどっていくと考える。まだ下降途中と判断。

 乱高下がようやくひと段落してきたといったところだが、ゆとりをもって購入していくことが必要だ。

【方針】金 →静観
       少々下げるかもしれないが買い勝負。(押し目買い)
    白金→売り
       見送り(急落にそなえる)
    銀 →買い(一応の底を打ったと見ている)


6月 1日前場終了時点
ゴールド   2364円 前日比  -30円(07/04)
プラチナ   4442円 前日比  -93円(07/04)
シルバー  441.9円 前日比-13.5円(07/04)

★とうもろこし
 いやな展開がつづいている。相場が中途半端なところでとまった。前回更新のときも中途半端のところでいてたが、現在も体制が変わっていない。実際には一旦上昇して下降してもとの中途半端な位置に停滞したのだが。。

現段階では、ともうもろこしは19500円を切ったら買い。切っていなければ静観といったスタイルがいいかもしれない。前回の方針と代わりばえなし。

【方針】下げてくるなら 押し目買い。
    このまま上昇なら前回の高値更新までまつ。


6月 1日 前場終了時点
どうもろこし 19310円 前日比-230円(07/05)

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。