投資の神様ジム・ロジャースも商品の時代と言っている。いまからでも遅くない商品先物でハイリターン!
≪2006.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2006.09≫
↓↓投資を始めるならこのサイトでじっくり選んで自分にあった会社を賢く見つけよう↓↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援クリックお願いします。→ 投資ブログランキング
本日から「一般大豆」もブログに載せてみた。
残りは「ガソリン」ぐらいのものだろう。。。まぁ大阪とか福岡などは残っているが、ガソリンもやれといわれても嫌だといいたい。w
そこまで時間が避けないのである。これでも時間にしたら1時間は十分に使っているのでこれぐらいで勘弁してくださいというのが本音。

個別に「どうなの?」と聞かれれば答えさせてはいただこうと思ってはいますが、所詮は個人的なブログである。利益などは保証できるはずはないので参考になればという程度にとどめてくださいw

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2337円 前日比-27円 07年6月限
ようやく相場が動き出したと思ったら下げることとなった。
短期的にみると上昇基調へ変化しつつある状態であったところが、またもや下降基調に反転した。中期的には弱めの下降基調状態であったため戻り売りっぽい動きとなったと見る。チャートはやはり持ち合い状態のままであることもあり基調を重視したい。
短期:下降基調 売り方針。
中期:弱めの下降基調(三角持ち合い) 様子見。


◆ゴム 242.7円  前日比-8.9円 07年2月限 !注目銘柄!
分厚かった壁が突破されました。買い方の反撃もこれまで。
あとはどこまで下げるのかどうかだが、いまは200円あたりと見ている。200円がとりあえずの大きな壁ではないかと思う。それまでは、10円単位の心理的壁。
短期:下降基調に変化 売り方針
中期:下降基調 売り方針


◆とうもろこし 19080円 前日比-50円 07年09月限
じわりじわりと下げてきている。下げているとはいえ下げ方も弱い。
短期的に見ると下げてはいるが持ち合い状態。中期的に見ても三角持ち合い状態。今週はこんな調子なのだろう。そして底固めをしてるのだろうと見る。
短期:弱い下降基調 売り方針
中期:弱い下降基調 売り方針


◆一般大豆 31920円 前日比-160円 07年08月限
現在一般大豆は下降基調中である。
短期・中期とも下降基調でありるが、短期については微妙な感じがする。感じがするだけで、これだという説明はできないが下げもそろそろかな?という感じがするだけである。ともあれ、売り方針で反発に備えるだけでいい感じだ。
短期:弱い下降基調 売り方針
中期:弱い下降基調 売り方針


◆粗糖 35520円 前日比-810円 07年9月限 !注目銘柄!
昨日時点でのブログで戻り売りのポイントかとしていたが、やはり下げた。実際にしかけるには勇気がいるポイントだったとはいえ予想していたとおりの動きに納得。短期的には上昇基調であるが下降基調へ向かっているところと見ている。チャートからも下げる状態である。中期的にも下降基調なのでまだ下げる。目標は25000円
短期:上昇基調中 売り方針
中期:下降基調中 売り方針


◆コーヒー(アラビカ) 20540円 前日比-630円 07年7月限
そろそろ短期の基調変化ポイント。中期では上昇基調中であるためそろそろ押し目のころあいだと見る。明日あたりもう一度下げてくれれば安値を拾う価値ありか。
短期:基調変化ポイント 売り方針
中期:上昇基調中 買い方針


◆コーヒー(ロブスタ) 16860円 前日比-34円 07年7月限
短期が基調変化して下降基調となっています。しばらくは売り方針で対応していきたいところ。中期的に見るとまだ基調変化はありませんので押し目買い方針。16000円を切ってくるようだと中期も下降基調へ変化する可能性も考えていますが現在の時点では短期中心に方針を考えるのが最良か。
短期:基調変化ポイント 売り方針
中期:上昇基調中 買い方針


◆小豆 9790円  前日比0円 07年1月限
一昨日に下ひげをつけたローソク足が出現しているのに気がついていながった。まぁ、ボーっとしているから仕方ない。。。。。
とりあえずこの下ひげで一旦の底を打ったようだ。
だが、これはあくまでも短期的に見てだ。中期的にみるとまだ基調に変化はでていないので売り中心で考えていくほうがいいと見ているが、展開が微妙である。どちらにでも振り向きそうなのでここは様子見をしたと思う。
短期:下降基調 逆張り方針
中期:基調変化ポイント 売り方針


『表現について』
【方針】
買い方針  :買いもしくは押し目買い 売り方針:売りもしくは戻り売り
逆張り方針 :上昇相場であるときに売建てを行うこと

【短期 中期】
短期 → スイングトレード(1日~数日) 
実際にはショートトレードと呼んだほうがいいかもしれません。それぐらい短期的なトレードを考えています。

中期 → ポジショントレード(スイングトレード~2ヶ月)
どちらかといえばスイングトレードに近いほうが基本ですが、相場によっては1,2ヶ月ぐらいを見ているときもあります。

応援クリックお願いします。→ 投資ブログランキング
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 一日一回応援クリックお願いします。コメントもどんどんください
 投資ブログランキング 
こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたのコメントを残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト
応援クリックお願いします。→ 投資ブログランキング
昨日の夜中に「鋼の錬金術師」のDVDを見ていた。
楽しい内容なのだがハラハラ・ドキドキ、そして切ない。

そこで、夜中の4時ごろにふと思った。
つか、明け方じゃん・・・

何を思ったのかって?
そりゃぁ~、主人公やいろんな登場人物みたいにいろいろ練成してみたいと!それは無理として、登場人物みたいにかっこよくなりたいと!
そして、その舞台は当然「商品先物相場!」

ということで、
プロフィールを「相場の錬金術師」に変更させていただきますw
以上、ご報告でした。

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2364円 前日比-1円 07年6月限
今日も相場が動かず依然として日足チャートを確認すると基調変化ポイントであるが変化はない状態で、基調はまだやや下降基調に変化はない状態です。週足チャートも相変わらずの三角持ち合い状態で膠着。

相場が調子ずくのはいつのことになるやら。
短期:基調変化ポイント 上昇基調へ変化しつつある状態。 様子見。
中期:三角持ち合い弱めの下降基調 様子見。


◆ゴム 250.3円  前日比-1.9円 07年1月限
今日から新規限月が発会しています。

今日も変わらず250円の壁は厚い。
そろそろ買い方の反撃も見え隠れしてきたような気配がする。しっかりとした上昇基調へ変化はしにくいと見ているが、短期的な反発は当然あるだろう。そして方針は戻り売りということになると思う。慎重に事を成すのなら250円をしっかりと下抜けてから出動すればいいのでは?
短期:弱めの上昇基調 様子見
中期:下降基調 売り方針だが今週から来週にかけて逆張りも検討余地あり


◆とうもろこし 19130円 前日比-30円 07年09月限
今日は少し下げて-30円。短期では少し上昇という形をとってきたが中期陣がやはり強いか。まだ売り方優勢とみていいと考える。
しっかりと見極めて手を出したいところだが、微妙な局面。
短期:弱い下降基調 戻り売り方針
中期:弱い下降基調 売り方針


◆粗糖 36330円 前日比-240円 07年9月限
短期的にみて上昇が続くと思っていたがここら辺りが戻り売りのポイントか。だが上昇もまだ少しの余裕をもっているのでここらで仕掛けるには勇気がいるところ。中期的に下降基調なのでまだ下げると声が聞こえる。
短期:基調変化により上昇基調 戻り売り方針
中期:下降基調 戻り売り方針


◆コーヒー(アラビカ) 21170円 前日比+90円 07年7月限
いきなり予想を裏切ってくれるコーヒー。本日+90とプラスで終了。
だが、昨日と同じ考えで変更はしない。中期的には、週足チャートを見るとようやく短期・中期・長期と移動平均線が並ぶようになってますので、中期的には押し目買い方針で考えるようにするのがベストと考えます。長い目で見ると安値を買い拾うこともありと思います。
短期:上昇基調 押し目買い
中期:上昇基調 押し目買い


◆コーヒー(ロブスタ) 17120円 前日比-500円 07年7月限
アラビカ同様+80円と上昇だが、基調に変化はないので押し目買い方針に変更はありません。

中期的に見るとまだ基調変化はありませんので押し目買い方針。
上値はまだ上昇の余地はあると思います。
短期:上昇基調 押し目買い
中期:上昇基調 押し目買い


◆小豆 9790円  前日比-260円 07年1月限
10000円を軽くきってきた。切るようであれば9000円を目指すことになるようだ。
短期:下降基調 逆張りか戻り売り
中期:基調変化ポイント 戻り売り


応援クリックお願いします。→ 投資ブログランキング
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 一日一回応援クリックお願いします。コメントもどんどんください
 投資ブログランキング 
こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたの意見をコメントに残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
応援クリックお願いします。→ 投資ブログランキング
先日太陽系の9番目の惑星とされてきた冥王星が「降格」された。
太陽系惑星の定義は、(1)太陽の周りを回り(2)自己の重力で球形となった天体で(3)軌道上で他の天体(衛星を除く)がないことらしいのだが、一般人にはどうでもいいことですねw

思うところがあるのなら、「水、金、地、火、木、土、天、海、冥」と小さい時に惑星を覚えた記憶があるが、冥王星がなくなるとゴロが悪くなるので覚えにくいということだけ、あまりにも遠い出来事ですのでよくわかりません。

アメリカも最後まで反対していたが、日本と同様に惑星を覚える方法は、ゴロあわせで覚えてるらしい。

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2365円 前日比+7円 07年6月限
前日比マイナスから始まった相場ですが終わってみればプラスへ転じて終了。これは円安により金相場に援護を送った様子だった。日足チャートを確認すると基調変化ポイントに変化はない状態で、基調はまだやや下降基調に変化はない状態です。

現時点の様子では上昇の時間はまだ残っているため、この時間帯に基調変化があれば上昇へしていくと見ています。
短期:基調変化ポイント やや弱めの下降基調 様子見。
中期:三角持ち合い弱めの下降基調 様子見。


◆ゴム 252.2円  前日比-3.4円 07年1月限
やはりといったほうがいいだろうが上値抵抗を試すこともできずに下げてしまった。ただ250円を切っていくこともできない状況でもあり、手を出すことが容易にできる状況ではない。
250円をしっかりと下抜けてから出動すればいいのでは?
短期:弱めの上昇基調 様子見
中期:下降基調 売り方針だが今週から来週にかけて逆張りも検討余地あり


◆とうもろこし 19160円 前日比+100円 07年09月限
この2日間上昇してきていますが、「本格的な上昇基調へと変化している」と言いきることができず、まだ状況は下降基調に変化はないと見ています。売り展開継続でいいと思います。
短期:弱い下降基調 戻り売り方針
中期:弱い下降基調 売り方針


◆粗糖 36570円 前日比+580円 07年9月限
先日より短期的に見ると上昇として予測しているとおり、2日間の上昇となっております。まだ短期的から上昇が少し続くものと思っていますが、その後は下降基調へと変化していくのは週足チャートから見て明白だと確信しています。相場へ大きな影響を及ぼすような要素がなにもなければ最終的には25000円付近まで下げると見ています。
短期:基調変化により上昇基調 買い方針
中期:下降基調 戻り売り方針


◆コーヒー(アラビカ) 21080円 前日比-440円 07年7月限
注意を促していたように急落しております。1日遅れの急落でしたが、ここから下降となるものと見ております。日足チャートでは前日に上ひげをつけており、そして週足チャートでも長い上ひげを確認できますので、来週初めも下げるものと見ています。

中期的には、週足チャートを見るとようやく短期・中期・長期と移動平均線が並ぶようになってますので、中期的には押し目買い方針で考えるようにするのがベストと考えます。長い目で見ると安値を買い拾うこともありと思います。
短期:上昇基調 押し目買い
中期:上昇基調 押し目買い


◆コーヒー(ロブスタ) 17120円 前日比-500円 07年7月限
アラビカ同様に注意を促していました急落がきっちりと下げました。来週初めも下げると思いますが、基調に変化はないので押し目買い方針に変更はありません。

中期的に見るとまだ基調変化はありませんので押し目買い方針。
上値はまだ上昇の余地はあると思います。
短期:上昇基調 押し目買い
中期:上昇基調 押し目買い


◆小豆 10050円  前日比-50円 07年1月限
11080円の高値をつけてから下げ続けている。日足チャートをみても下降基調となっているが、そろそろ一反の反発をするような時間でもある。週足チャートは基調変化ポイントになっており、来週も下げるのであれば下降基調になる。10000円を切るかどうかにかかっているが、切るようであれば9000円を目指すことになるようだ。
短期:下降基調 逆張りか戻り売り
中期:基調変化ポイント 戻り売り


応援クリックお願いします。→ 投資ブログランキング
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 一日一回応援クリックお願いします。コメントもどんどんください
 投資ブログランキング 
こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたの意見をコメントに残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
応援クリックお願いします。→

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2358円 前日比+10円 07年6月限
ようやく上昇の兆しが見えてきたような雰囲気ですが、7/14から8/10の上値抵抗線を上抜いていないため、まだ本調子で上昇するとはいえません。そして、形としては三角持ち合いの感じからこのまま上昇するとWボトム形成となるため、そこから上抜けるかといったシナリオを描いています。週足チャートを見てみますと三角持ち合い状態です。そして26周線で下値を支えられている状態です。基調はやや弱めの下降となっていますが、日足チャートがやや良化していることを考慮するとこれから週足チャートもよくなっていくのではと見ています。
短期:基調変化ポイント 様子見。
中期:三角持ち合い 様子見。


◆とうもろこし 19060円 前日比+120円 07年09月限
本日少し値を戻していますが、基調は短期・中期とも弱めの下降基調を示していますので戻り売り方針継続でいいと考えています。ですがいろいろな方向から見ますと上昇はありえないと言い切れない部分が残っているためはっきりとした方向性が見出せない状況へ向かっているような気がします。日本だけを考えると下げ方向なのですが、シカゴチャートを見ますと、とりあえずの底をうっている様子ですので注意が必要なのではと見ています。
短期:弱い下降基調 戻り売り方針
中期:弱い下降基調 売り方針


◆粗糖 35990円 前日比+1000円 07年9月限
昨日のブログで注意していた反発がS高としてありました。
短期的に見るとしばらくは上昇基調に転換しましたので、買い方針になります。中期的では下降基調に変化はありません。なにもなければ最終的には25000円付近まで下げると見ています。
短期:基調変化により上昇基調 買い方針
中期:下降基調 戻り売り方針


◆コーヒー(アラビカ) 21520円 前日比+550円 07年7月限
前場1では-10円とあまり下げませんでした。その後どんどん上昇し、+550円と上昇しつづけていました。買いの勢いがかなり感じられましたが、やはり考えは変わらず昨日のブログ同様にいったんは下げるものと見ております。短期では明日あたりから下げだすものと見ており、逆張り。中期では押し目買いの展開に。
短期:上昇基調 逆張り
中期:上昇基調 押し目買い


◆コーヒー(ロブスタ) 17620円 前日比+80円 07年7月限
アラビカほどに上昇の気配を感じ取れませんでした。やはりここまで急激に上昇したものは休憩が必要となりますので、アラビカよりロブスタの方が逆張りの張りようがあるようです。
中期的に見ると上昇基調に変化はありませんので押し目買い。
短期:上昇基調 逆張り
中期:上昇基調 押し目買い


◆ゴム 255.6円  前日比+5.0円 07年1月限
昨日の予測とぴったりに動いているゴム相場。
短期では買いへ基調が変化していますのでそろそろ買いも考えたいところ、それには上値抵抗線がありますのでここを突破してから買いの出動を考えればいいと思います。それまでは様子を見たほうが無難な感じがします。

これからどこまで下げるのかは予測がつかないため、そろそろ潮時と考える。売りで勝負するには、250円をしっかりと下抜けてから出動すればいいのでは?
短期:上昇基調へ変化。 様子見。
中期:下降基調 売り方針だが今週から来週にかけて逆張りも検討余地あり


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたの意見をコメントに残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
応援クリックお願いします。→

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2348円 前日比-11円 07年6月限
近頃では核問題や戦争などいろいろと世界が騒がしくなっています。原油や金に影響がありますが、それも1日や2日だけのこと。テロがあれば上がって「おぉ」と思っちゃいます。相場へ影響するのは間違いなく現実なのです。
だからといって、世界平和が嫌だということではありません。みんなが幸せに平和に暮らせるのが一番だと思っています。

今日の上昇で「基調も上向きになったでしょう」と、いいたいところだが、短期的には基調はやや弱めの下降基調。明日の相場で方向が定まるのではないかと見ています。もし下げた場合は戻り売りへ、上げた場合は基調の変化によって上昇へとなると見ています。

週足チャートでは三角持合状態のまま膠着状態になっておりますが、最終的には上抜けるのではないかと予測しております。

短期:弱めの下降基調 戻り売り方針
中期:三角持ち合い 様子見。


◆とうもろこし 18940円 前日比-280円 07年09月限
ブログで予測のとおりに順調に下げていっております。
短期では下降基調にあり、まだ下げていきそうな展開へと変化しております。中期的には三角持ち合いの様相だが若干の下降基調と言えるのではないかと見ている。戻り売り方針で対処していくのがベストでは。
短期:弱い下降基調 戻り売り方針
中期:弱い下降基調 売り方針


◆粗糖 34990円 前日比-330円 07年9月限
本日も下げて予想通りに下げて下げまくっている粗糖。
ここまでくれば反発もと考えるのは不思議ではないといえる。
だが、週足チャートと見ると下げの抵抗が無い。あえて抵抗をあげるならば心理的節目しかないのではと思える。ではどこまで下げるのかと考えると、最終的には25000円付近まで下げるのではと見ている。
現段階では強気で大丈夫と見ている。
短期:下降基調継続 戻り売り方針
中期:下降基調 売り方針


◆コーヒー(アラビカ) 20970円 前日比+60円 07年7月限
昨日で上昇基調へ変化していましたので、本日も上げていました。
ここのところブログが飛び飛びでしたのでなんともいいにくいですが。。現在は上昇基調へ変化しておりますが、今日の上げで急激に上げておりましたので、明日あたりは下げるものと見ております。
短期では明日から下げだすものと見ており、逆張り。中期では押し目買いの展開に。
短期:上昇基調 逆張り
中期:上昇基調 押し目買い


◆コーヒー(ロブスタ) 16780円 前日比+30円 07年7月限
急上昇で上昇基調へ基調変化しており、押し目買いとなっております。
ただ、アラビカ同様に明日あたりから下げだすのだろうと思っておりますので逆張り方針もありと思います。
基調は上昇基調ですので、下げてから買いを入れるのもありですので、自分にあった方法を選択しましょう。
短期:上昇基調 逆張り
中期:上昇基調 押し目買い


◆ゴム 250.6円  前日比+0.2円 07年1月限
前回から展開が変わっていないゴム相場。何度か250円を切る様子を見ているが買い戻して250円をキープしている。そろそろ反発もある時間帯へとなりつつあるようだ。250円の抵抗をなかなか下抜けずにいているのでいったん反動が必要と思われるため、もう少し上昇してから勢いをつけてさげるのだろう。

これからどこまで下げるのかは予測がつかないため、そろそろ潮時と考える。250円をしっかりと下抜けてから出動すればいいのでは?
短期:下降基調。基調変化ポイント場面
中期:下降基調 売り方針だが今週から来週にかけて逆張りも検討余地あり


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたの意見をコメントに残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
応援クリックお願いします。→

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2364円 前日比+1円 07年6月限
本日の値動きはまちまちで為替の動きにも反応が悪く様子見といったところか。週足チャートでは三角持合状態になっています。日足チャートでは三角持合からやや下抜けている状態ですが、地合が強く感じており強気でも大丈夫な感じがしているため、上値を追っていく展開へと進行すると推察しています。個人的には上昇へと移行すると見ており押し目買いなのではないかと思っております。

現時点では、トレンドがはっきりするまで様子見といったところか。

上昇への転換に気をつける時間帯。下値の抵抗は、2338円の1/3戻し。半値戻し2374円 2/3戻し 2360円。
弱めの下降基調。様子見

◆とうもろこし 19310円 前日比-300円 07年09月限
昨日より9月限が始まっております。
昨日のブログで進言していたとおり、持ち合い状態へ移行しつつあります。日足ベースで見ていると乱高下がありますが、週足ベースでも三角持合へと移行しております。

基調は、週足チャートで見ると下降基調へ変化しつつあります。日足チャートでも若干ですが下降基調が強い感じです。総合的には戻り売りの展開の様相が強そうに推察しております。
現段階では戻り売り方針で対処していくのがベストと見ています。
弱い下降基調 戻り売り方針

◆粗糖 35220円 前日比-830円 07年9月限
商品相場でトレンドがはっきりしているのはゴムか粗糖と見ている。
ここまで下げに下げてきている粗糖だが、このあたりでいったん買いも入って反発はあるだろうと見ていますが、トレンドがこれだけはっきりと下降基調を示しているため上昇へ転換するのは難しいと考えています。
ゆるやかな下降基調継続。戻り売り方針

◆コーヒー(アラビカ) 19960円 前日比+60円 07年7月限
今日も上昇していましたが、売りの地合がやや強く感じました。
微妙な展開へとなっていますが、基調はやや下降基調となっています。

上値20600円を抜けないようなら急落といった状況と推測していますので、もう少し売りを持ったままで様子を見たいと思っています。
弱めの下降基調。戻り売り

◆コーヒー(ロブスタ) 16780円 前日比+30円 07年7月限
上昇へと変化しつつあるような感じです。
日足、週足ともやや強めの上昇基調へと変化していこうとしている様子。17500円を目指して動こうとしていることもありますがどこまで上昇が続くかもう少し様子をみてから動くべきなのでは?
上昇基調へ変化 様子見か押し目買い

◆ゴム 252.4円  前日比-3.3円 07年1月限
そろそろ反発もある時間帯へとなりつつあるようだ。
250円の抵抗をなかなか下抜けずにいているのでいったん反動が必要と思われるため、もう少し上昇してから勢いをつけてさげるのだろう。

これからどこまで下げるのかは予測がつかないため、そろそろ潮時と考える。250円を下抜けてから出動すればいいのでは?
下降基調。反発注意

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたの意見をコメントに残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
応援クリックお願いします。→

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2363円 前日比-11円 07年6月限
現在のチャートは三角持合から下抜けの状況となっています。
当然地合は弱含みとなっていますが、買い戻しの勢力も強いことを確認しており、今後の状況は上値追いとなっていくと推測しています。

トレンドがはっきりするまで様子見っていったところか。

上昇への転換に気をつける時間帯。下値の抵抗は、2338円の1/3戻し。半値戻し2374円 2/3戻し 2360円。
弱めの下降基調。方針としては様子見か・・

◆とうもろこし 19370円 前日比+300円 07年07月限
昨日月曜日で下降基調へ変化となっていましたが、先週末時点では上昇基調となっていました。そして今日は上昇となっています。
このように基調がころころと短期間で変化するような状況は持ち合いへと移行する前触れといえると思います。

来週へ向けて上値追いの展開が続くかどうか疑問に思いますが、ファンド筋がどこまで買っていくかどうかになっていくように思いますが、最終的にはじんわりと下げていくと見ています。

下値抵抗19230円と19110円を割り込んでいることもおあり、現段階では戻り売り方針で対処していくのがベストと見ている。
弱い下降基調へ変化 戻り売り方針

◆粗糖 36050円 前日比+50円 07年9月限
ここまで下げるといったんは休憩は必要。
呼吸を整えてからどちらへいくか?とやきもきするがまだまだ売り方優勢と思われる。テクニカルでの買いがはいっていったんは反発する時間帯です。上離れに気をつけながら戻り売りといったところか。
ゆるやかな下降基調継続。戻り売り方針

◆コーヒー(アラビカ) 19930円 前日比-420円 07年7月限
テクニカル面で海外が急反発したために上昇しているようですが、下落の際にあけた窓を埋めるまでにいたらずで相場が終了していることから上昇も勢いが感じることができず、上値も重たいか?
これぐらいの上昇なら戻り売りの範疇と見ています。あと2、300円上昇すると考えてしまいますが、どこまで上昇するか確認していきたいと思います。

上値20600円を抜けないようなら急落といった状況と考えていますが、現時点の基調では下降基調が若干強いようなのでもう少し売りを持ったままで様子を見たいと思っています。
下降基調。戻り売り

◆コーヒー(ロブスタ) 16750円 前日比+620円 07年7月限
値動きの激しさに基調がころころと変化しています。
明日の相場で上昇するようならば上昇基調へ変化していくものと思われます。
中期的に見ますと、押し目を作っている段階に見えますので買いを入れるのも一考か。
上昇基調へ変化 様子見か押し目買い

◆ゴム 255.7円  前日比-3.6円 07年1月限
テクニカル的に買いが入ってきているようだが、まだ地合は売りが強い感じである。300円台の時から250円まで下げるとしていたので、ここまで下げてくれると十分である。

これからどこまで下げるのかは予測がつかないため、そろそろ潮時と考える。またトレンドがはっきりするまで休憩するのがいいのでは?
下降基調へと再度変化。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたの意見をコメントに残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
応援クリックお願いします。→

毎日暑い日が続いて気候は熱気を帯びているが仕事には熱が入らない。
しかし暑すぎで、太陽にあたると溶けそうというより
燃えそうである。

甲子園では高校野球が毎日熱戦を繰り広げられいる。
相場の癖が抜けず、今年の優勝は帝京じゃないのかなと個人的に予測してしまう(笑)

グランドは暑いが悔いが残らないように力をだしきって青春をしていい思い出を作ってほしいものだ。

『 展望予測 と 独自見解 』
8月15日(火)13:00現在の数値です。

◆金 2372円 前日比-2円 07年6月限
上昇予測を立ててから、上値も少ししかないのではないかとしていたが、やはり上昇しきれず下げてきているが現段階ではやや下落傾向が気持ち強いのが現状である。そして半値押し2374円付近で下げきれずにいている。

中期的に見ればまだ押し目の段階と見ており、下値も少しのような感じなので、明日あたりから反転をして上昇傾向へと傾くのではないかと考えているのですが、お盆という時期でもあり相場も閑散となっているのでどうなるかは読みにくいところ。トレンドがはっきりするまで様子見っていったところか。

NY金は現在上値抵抗線上に位置していますがこの上値抵抗を上抜くと考えており、ここを上抜くということで目標724ドルと752ドルを見ています。これを換算すると約2618円と2790円とまだ金の天井は打っていないと考えていますので、中長期的に見ると買い方有利と見ます。

上昇への転換に気をつける時間帯。下値の抵抗は、2338円の1/3戻し。半値戻し2374円 2/3戻し 2360円。
弱めの下降基調へと変化。

◆とうもろこし 19090円 前日比-130円 07年07月限
昨日月曜日で下降基調へ変化を確認しています。
下値抵抗19230円と19110円を割り込んでいることもおあり、現段階では戻り売り方針で対処していくのがベストと見ている。
下降基調 戻り売り方針

◆粗糖 36000円 前日比-1500円 07年9月限
戻り売りで時間がどんどん引き延ばされており、ここまで下げの時間が長引くのかと驚いていますが、下降基調・戻り売り方針はしっかりと予測してたとおりでしたので儲けはかなり大きかったのではないでしょうか?現段階ではまだまだ下げの時間帯の真っ最中です。反転だけにきをつけておけば大丈夫と考えております。
ゆるやかな下降基調継続。戻り売り方針

◆コーヒー(アラビカ) 19530円 前日比-420円 07年7月限
上値をガツンと抜けてから急下落で基調が変化しております。
先週の末に売りを1枚仕込んでいましたのでナイスな下げで喜んでおります。しばらくは下げの時間が続くと見ております。
下降基調へと変化。売り方針へ

◆コーヒー(ロブスタ) 15990円 前日比-390円 07年7月限
予測どおりに急落し下降基調へ変化しています。
今回の下げの時間は少し長いのではないかと見ていますのでしっかりと儲けたいところ値動きが少し激しいのと閑散相場でどう動くかに注意を
下降基調中 売り方針

◆ゴム 255.1円  前日比-1.5円 07年1月限
笑いが止まらないほど予測どおりの動きである。
どこやらのファンド筋に行政処分がでているそうだが関係なし。
チャートをみていればそういうことも盛り込んでいる動きである。

250円目標とずっと言い続けてきていたがとうとう250円台に突入してきている。下値抵抗が250円付近と見ているため、ここを割り込むかどうかをしっかりと見極めてから追撃をしてもいいと考える。
下降基調へと再度変化。250円を目指す。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたの意見をコメントに残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
応援クリックお願いします。→

夏といえば「海」・「プール」と思い出す。
毎年だが水難事故は絶えません。そして悲しいプールでの事故。

「人為的な事故は非常に悲しい。」

ちょっとの注意が足らず死をもたらしてしまう。
「人の命を預っているという心構えが足りないのでは?」

命と引換えにしなければ教訓が生まれないのはさびしいことです。
失敗は誰にもありますが、失敗をしないことにも注意をしたいですね。

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2417円 前日比-8円 07年6月限
上昇予測を経ててからしっかりと上昇をして、上値抵抗をすんなり上抜けるかと思っていたが三角持ち合いへと様相が様変わりしています。現状では上昇基調がやや強い感じを受けますが、上値も短いような感じがしますので、短期的には上値を追うのはやめたほうが無難かもしれません。ただ中期的に見ますと大相場に変化は無いように見ています。

NY金は現在上値抵抗線上に位置していますがこの上値抵抗を上抜くと考えており、ここを上抜くということで目標724ドルと752ドルを見ています。これを換算すると約2618円と2790円とまだ金の天井は打っていないと考えていますので、中長期的に見ると買い方有利と見ます。

上昇への転換に気をつける時間帯。下値の抵抗は、2338円の1/3戻し。半値戻し2374円 2/3戻し 2360円。
弱めの上昇基調継続。

◆とうもろこし 19740円 前日比+320円 07年07月限
前回のブログで「戻り売りっぽい感じだが残り少ない時間である」としていましたが、その後すぐに上昇していました。基調は三角持ち合いへと変化してから上値抵抗線付近でとどまっています。

上値抵抗線付近でとどまっていますが、基調は上昇へと変化したと見ています。月曜日の様子(上昇)を確認してから動き出しても遅くはないと思います。
上値目標 19930円(7/12日)、20680円
下値抵抗 19230円(半値戻り)、19110円(2/3戻り)
微妙な位置だが上昇基調へ

◆粗糖 39930円 前日比-10円 07年9月限
戻り売りとしていたが、翌日に上昇してからその後に下げるといった予測どおりの動きをしている粗糖だが、「40000円を割れないのでは?」との思惑がはずれ40000円をきるといった展開でした。

いい意味での思惑はずれだったのですが、そこまで予測できれば神様・仏様・八木様です。(かなり古いですが・・)

そして下げの時間も残り少ないだろうとしておりましたが、戻り売り展開で時間が長引き、まだ下げの時間が残っている状態です。(短期的に)来週中にも上昇変化があると見ています。
ゆるやかな下降基調継続。戻り売り方針

◆コーヒー(アラビカ) 20100円 前日比+30円 07年7月限
誰ですか上値が重そうだとは・・スパンと上抜けました。
しっかりと同一方向へ基調を予測していたとおりですのでうれしい誤算であります。
ここから「買うべし、買うべし」ですが押し目買いでトレイリングストップを用いてリスクを少なくして儲けましょう。
上昇基調へと変化。買い方針へ

◆コーヒー(ロブスタ) 16610円 前日比-100円 07年7月限
翌日の動きで上昇か下降かとはっきりするとしていたが、その翌日は気持ち的に上げていた。次の日(8/3日)にスパンと上昇へ。
ただこのあたりで下げる警戒をしなければならないとみていますし、上昇の時間が少ないのでドンドンとしっかり上げなければすぐさま急降下しそうですから手は出しにくいと見ています。もう少し相場の波も穏やかであれば・・
上昇基調中だが急降下に注意。

◆ゴム 271.7円  前日比-6.9円 07年1月限
ここまでしっかりと予測どおりに動いているゴム。ここまで予測どおりに動くと神が降りてきていると錯覚しそうだw

急反転(上昇)注意としたら急上昇しいったんは上昇基調へと変化した。そして方向性は戻り売り中心としいたため、急反転してもしっかりと下げてきた。
基調も前回ブログ同様に変化なしとみて、戻り売り中心の下降基調継続とみたい。
下降基調へと再度変化。250円を目指す。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたの意見をコメントに残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
応援クリックお願いします。→

日本中が知っている 王監督。

手術をしてもう退院?
記者会見をするとかしないとか。。その気持ちだけでうれしく思います。プロの中のプロとしか言いようがないですが、コメントしてくれるだけでもありがたい話です。

励ましてくれたファンのために出席するという話だが、
無理をせず、しっかりと養生して元気な姿を見せてください。

日本刀で切りつけたとか、子供を虐待したとか、世の中嫌なニュースしか流れてこないが、久々に心温まる・元気を分けてもらえる気持ちになりました。

しっかりと病気を治して、一日でも早くユニフォーム姿を見たいですね。

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2360円 前日比-12円 07年6月限
王監督を見習って早く元気になってくださいと言いたい相場が続いている。上値抵抗2378円がなかなか抜けずに持ち合っている。
押し目と見ていたが持ち合いに変化しつつある。

トレンドもはっきりとは言いがたいが、どちらかといえば上昇基調がやや強いのではと予測しているが、このまま上抜いて元気ですと記者会見してほしいものだ。

上昇への転換に気をつける時間帯。下値の抵抗は、2337円の1/3。1/2戻し2288円。
やや上昇基調よりに。

◆とうもろこし 19050円 前日比+120円 07年07月限
現在は相変わらずの展開で持合が続いている。
現段階では戻り売りっぽい感じがするがそれも残り少ない時間である。

作柄悪化という情報もあり下げ渋っているような状況が続いている。8月1日のアナリスト予測待ちでそんなに動きはないか?方針としては戻り売りと見ているが無理に追う場所でもないので、他の商品で儲けを考えるのが得策。

トウモロコシは天候相場の真っ最中であるが、重要な育成期が終わるため、今後は大豆の天候相場に左右される時期になる。現段階では半値戻り18770円の位置である。が下値もわずかか?
下降基調だが下値も少し、様子見

◆粗糖 40700円 前日比0円 07年7月限
残り少ない下げの時間が迫ってきているようだ。現在はまだ戻り売りの展開と見ているが、長くても残り数日だろう。もしかしたら明日にも終わるかもしれないのでは。

結局40000円を割れずに上昇へと変化していくようだ。
上昇基調へ変化しても、当然上値抵抗を抜けるかどうかだが焦点となってくるが、中期的に見れば戻り売り基調で上値も重いと見ており、買いで勝負する時間は少ないかもしれない。
ゆるやかな下降基調へと変化。戻り売り方針

◆コーヒー(アラビカ) 19360円 前日比-70円 07年7月限
ゆるやかな下降基調へと変化していると前回のブログでしていたが、そろそろ買い場探しの時間となっているが、上値も重そうで手を出しにくい感じがする。明日あたりから基調も上昇基調へと変化すると見る。
上昇基調へと変化だが上値重そうなので様子見。

◆コーヒー(ロブスタ) 16000円 前日比-240円 07年7月限
少し乱降下も落ち着きだしてきたようだが予測がつきにくくなっている。本日は16000円を割り込まなかったことを評価したいのだが基調はまだ予想できないところ。

明日の相場で上昇なら上昇へ、下降なら下降へ。
基調の変化は明日にでもはっきりすると考える。

持合い中だが、心持ち上昇基調へ変化するか?

◆ゴム 277.0円  前日比-0.4円 07年1月限
前回のブログで反転に注意するように促していたが、月曜日にあと少しでストップ高という勢いを見せた。本日は-0.4円で終わっていたが、一時は+3円ほどの上昇も見せている。
チャートの形が悪いが、そろそろ反転で買い方の反撃がありそうだ。
先行きが読みにくい展開となりそうだが、上昇基調への兆しが見えていることも頭に入れておくべきで、そろそろ買いの算段もしてみたいところだがまだ戻り売りの展開が強いか?
ゆるやかな下降基調へと変化。250円を目指す。

●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
感動した商品や役に立つようなサイトやプレゼントなどが当たるサイトなど
ページ右側で紹介しています。一度、立ち寄ってみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。