投資の神様ジム・ロジャースも商品の時代と言っている。いまからでも遅くない商品先物でハイリターン!
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援クリックお願いします。→

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2363円 前日比-11円 07年6月限
現在のチャートは三角持合から下抜けの状況となっています。
当然地合は弱含みとなっていますが、買い戻しの勢力も強いことを確認しており、今後の状況は上値追いとなっていくと推測しています。

トレンドがはっきりするまで様子見っていったところか。

上昇への転換に気をつける時間帯。下値の抵抗は、2338円の1/3戻し。半値戻し2374円 2/3戻し 2360円。
弱めの下降基調。方針としては様子見か・・

◆とうもろこし 19370円 前日比+300円 07年07月限
昨日月曜日で下降基調へ変化となっていましたが、先週末時点では上昇基調となっていました。そして今日は上昇となっています。
このように基調がころころと短期間で変化するような状況は持ち合いへと移行する前触れといえると思います。

来週へ向けて上値追いの展開が続くかどうか疑問に思いますが、ファンド筋がどこまで買っていくかどうかになっていくように思いますが、最終的にはじんわりと下げていくと見ています。

下値抵抗19230円と19110円を割り込んでいることもおあり、現段階では戻り売り方針で対処していくのがベストと見ている。
弱い下降基調へ変化 戻り売り方針

◆粗糖 36050円 前日比+50円 07年9月限
ここまで下げるといったんは休憩は必要。
呼吸を整えてからどちらへいくか?とやきもきするがまだまだ売り方優勢と思われる。テクニカルでの買いがはいっていったんは反発する時間帯です。上離れに気をつけながら戻り売りといったところか。
ゆるやかな下降基調継続。戻り売り方針

◆コーヒー(アラビカ) 19930円 前日比-420円 07年7月限
テクニカル面で海外が急反発したために上昇しているようですが、下落の際にあけた窓を埋めるまでにいたらずで相場が終了していることから上昇も勢いが感じることができず、上値も重たいか?
これぐらいの上昇なら戻り売りの範疇と見ています。あと2、300円上昇すると考えてしまいますが、どこまで上昇するか確認していきたいと思います。

上値20600円を抜けないようなら急落といった状況と考えていますが、現時点の基調では下降基調が若干強いようなのでもう少し売りを持ったままで様子を見たいと思っています。
下降基調。戻り売り

◆コーヒー(ロブスタ) 16750円 前日比+620円 07年7月限
値動きの激しさに基調がころころと変化しています。
明日の相場で上昇するようならば上昇基調へ変化していくものと思われます。
中期的に見ますと、押し目を作っている段階に見えますので買いを入れるのも一考か。
上昇基調へ変化 様子見か押し目買い

◆ゴム 255.7円  前日比-3.6円 07年1月限
テクニカル的に買いが入ってきているようだが、まだ地合は売りが強い感じである。300円台の時から250円まで下げるとしていたので、ここまで下げてくれると十分である。

これからどこまで下げるのかは予測がつかないため、そろそろ潮時と考える。またトレンドがはっきりするまで休憩するのがいいのでは?
下降基調へと再度変化。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたの意見をコメントに残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rough.blog49.fc2.com/tb.php/143-e2747d39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。