投資の神様ジム・ロジャースも商品の時代と言っている。いまからでも遅くない商品先物でハイリターン!
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援クリックお願いします。→

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2358円 前日比+10円 07年6月限
ようやく上昇の兆しが見えてきたような雰囲気ですが、7/14から8/10の上値抵抗線を上抜いていないため、まだ本調子で上昇するとはいえません。そして、形としては三角持ち合いの感じからこのまま上昇するとWボトム形成となるため、そこから上抜けるかといったシナリオを描いています。週足チャートを見てみますと三角持ち合い状態です。そして26周線で下値を支えられている状態です。基調はやや弱めの下降となっていますが、日足チャートがやや良化していることを考慮するとこれから週足チャートもよくなっていくのではと見ています。
短期:基調変化ポイント 様子見。
中期:三角持ち合い 様子見。


◆とうもろこし 19060円 前日比+120円 07年09月限
本日少し値を戻していますが、基調は短期・中期とも弱めの下降基調を示していますので戻り売り方針継続でいいと考えています。ですがいろいろな方向から見ますと上昇はありえないと言い切れない部分が残っているためはっきりとした方向性が見出せない状況へ向かっているような気がします。日本だけを考えると下げ方向なのですが、シカゴチャートを見ますと、とりあえずの底をうっている様子ですので注意が必要なのではと見ています。
短期:弱い下降基調 戻り売り方針
中期:弱い下降基調 売り方針


◆粗糖 35990円 前日比+1000円 07年9月限
昨日のブログで注意していた反発がS高としてありました。
短期的に見るとしばらくは上昇基調に転換しましたので、買い方針になります。中期的では下降基調に変化はありません。なにもなければ最終的には25000円付近まで下げると見ています。
短期:基調変化により上昇基調 買い方針
中期:下降基調 戻り売り方針


◆コーヒー(アラビカ) 21520円 前日比+550円 07年7月限
前場1では-10円とあまり下げませんでした。その後どんどん上昇し、+550円と上昇しつづけていました。買いの勢いがかなり感じられましたが、やはり考えは変わらず昨日のブログ同様にいったんは下げるものと見ております。短期では明日あたりから下げだすものと見ており、逆張り。中期では押し目買いの展開に。
短期:上昇基調 逆張り
中期:上昇基調 押し目買い


◆コーヒー(ロブスタ) 17620円 前日比+80円 07年7月限
アラビカほどに上昇の気配を感じ取れませんでした。やはりここまで急激に上昇したものは休憩が必要となりますので、アラビカよりロブスタの方が逆張りの張りようがあるようです。
中期的に見ると上昇基調に変化はありませんので押し目買い。
短期:上昇基調 逆張り
中期:上昇基調 押し目買い


◆ゴム 255.6円  前日比+5.0円 07年1月限
昨日の予測とぴったりに動いているゴム相場。
短期では買いへ基調が変化していますのでそろそろ買いも考えたいところ、それには上値抵抗線がありますのでここを突破してから買いの出動を考えればいいと思います。それまでは様子を見たほうが無難な感じがします。

これからどこまで下げるのかは予測がつかないため、そろそろ潮時と考える。売りで勝負するには、250円をしっかりと下抜けてから出動すればいいのでは?
短期:上昇基調へ変化。 様子見。
中期:下降基調 売り方針だが今週から来週にかけて逆張りも検討余地あり


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 記念にコメント&クリックをいただけると嬉しいです。→e_03.gif

こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたの意見をコメントに残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rough.blog49.fc2.com/tb.php/146-cdb1efa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。