投資の神様ジム・ロジャースも商品の時代と言っている。いまからでも遅くない商品先物でハイリターン!
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援クリックお願いします。→ 投資ブログランキング

◆投資をはじめるなら
  株式会社ホットライン
    ・絶対に負けない投資方法があるなら知りたくありませんか?
  ひまわり証券
     ・業界のパイオニアとして幅広い商品の取り扱い。
  マネックス証券
     ・親しみやすく、クリーンで新しいインターネットの証券会社


『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2354円 前日比-60円 07年8月限
本日はストップ安からスタートし、最後まで張り付いたままで終わった。失望売りや弱気の売り、そして投売りと総じて弱気へ一気に進んだようである。昨日のブログで言っていたように3つの不安材料があると、そして見解ではまだまだもつれる状況であると。。
状況がいっぺんに変わってしまったため、今後の状況を見守っていくしかなくなったと思われる。
短期:下降基調への変化ポイント 様子見。  中期:下降基調 売り方針。
上値抵抗:①2522円 ②2574円  下値抵抗:①2248円 ②2213円

◆ゴム 217.9円  前日比+1.8円 07年2月限 !注目銘柄!
スタートは一気に下げから始まったが、そこからどんどん買い戻されていき結局はプラスで終わった。この上昇を底打ちと見るかどうかが話題になっているが上値も重く感じた。そのため、まだ戻り売りであるのではないかと思われる。底なし沼は簡単に這い出ることができるか?そう簡単ではないと思う。
短期:下降基調(反発ポイント) 売り方針  中期:下降基調(反発ポイント) 売り方針
上値抵抗:①238.5円  下値抵抗:①207.5円

◆とうもろこし 19290円 前日比+100円 07年09月限
なんとも歯痒い状況が続いている。持ち合いを脱出することがなかなかできない。現状況は、下値抵抗からの反発中であるがそろそろ上値抵抗に抑えられるポイントにさしかかっており、ここから上値を抜くことができるか注目したいところです。日足チャート同様に週足チャートも三角持合である状況にあり、週足チャートだけを見るとそろそろどちらかに放れるように思えるがあくまで週足チャートでの話しなので中期的観測である。現状で重要なことは持合から放れた方へ付くことである。
短期:弱めの上昇基調 売り方針  中期:下降基調 売り方針
上値抵抗:①19330円 ②19430円  下値抵抗:①18710円 ②18580円

◆一般大豆 31620円 前日比-280円 07年08月限
読みどおりに下げてきている。9月1日の時点では上昇基調へと入っている状況でも中期主導で相場が動いていることを考慮して下降方針としてきた。そしてそのとおりに下げてきている。下値抵抗31850円と31680円を切ってきていること、そして日足チャートを確認すると今日で下降基調へと変化した。短期と中期とも下降基調となるため、まだ売り展開継続と判断したい。
短期:下降基調変化ポイント 売り方針  中期:弱い下降基調 売り方針
上値抵抗:①32680円 ②34030円  下値抵抗:①31850円 ②31680円

◆粗糖 34640円 前日比+40円 07年9月限 !注目銘柄!
少し上げているが、昨日同様と考える。現段階では上値抵抗線で抑えられているため見極めが必要なポイントであるが、粗糖の相場もゴム相場と同様だと考えている。そして下値はまだあると見ている。ただチャートでは下ひげをつけているため反発が上昇へと変化することだけを気をつけたいと考える。
短期:上昇基調(反転ポイント)売り方針  中期:下降基調中(反転ポイント)売り方針

◆コーヒー(アラビカ) 20570円 前日比-800円 07年7月限
当方のブログで予測していた一気にそろそろ下げがはじまるかもしれないとの話が現実味を帯びてきたように思える。今日の急落(ストップ安)は日足チャートで確認するとかろうじて26日移動平均線に支えられている状態である。もしここをきってしまうと予測したとおりに底が深くなってしまうであろう。どこまで考えているかと言うと現段階では笑われてしまうかもしれないが、15000円か16000円というところだ。1枚でも25万ほどの利益が出てしまう計算だがはたしてどうか?ゴムや粗糖につづいておおきく下げるか?
短期:下降基調 売り方針  中期:上昇基調中 買い方針
上値抵抗:①22370円 ②21915円

◆コーヒー(ロブスタ) 16950円 前日比-650円 07年7月限
やはり短期トレードの注意は正解と思える。下値抵抗ポイントをストンと下回ってしまった。アラビカ同様どこまで下げるのだろうと思っているが、中期的にはまだ上昇基調中にあり、下値抵抗にあるため買いまだ押し目買いのポイントと見る。
短期:下降基調 様子見  中期:上昇基調中 買い方針

◆小豆 10050円  前日比-50円 07年2月限
相場が動かなくなってきている。それも予測の範疇だ。
そしてどっちに放れるかと考えると下へ向かうと予測している。
個人的には持ち合いへと向かうよりそのまま下落の線を考えている。
落ちていくなら目標9000円前半。
短期:弱い下降基調 売り方針  中期:弱めの下降基調 売り方針

『当ブログの表現』
【方針について】
買い方針  :買いもしくは押し目買い 売り方針:売りもしくは戻り売り
逆張り方針 :上昇相場であるときに売建てを行う。もしくは下降相場で買建てを行う。
※当方は、ストップロスやトレイリングストップなどリスクを回避する方法を用いて商品先物取引をしています。

【短期と中期について】
短期 → スイングトレード(1日~数日) 
実際にはショートトレードと呼んだほうがいいかもしれません。それぐらい短期的なトレードを考えています。

中期 → ポジショントレード(スイングトレード~2ヶ月)
どちらかといえばスイングトレードに近いほうが基本ですが、相場によっては1,2ヶ月ぐらいを見ているときもあります。

応援クリックお願いします。→ 投資ブログランキング
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 一日一回応援クリックお願いします。コメントもどんどんください
 投資ブログランキング 
こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたのコメントを残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/12/11(木) 18:55 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rough.blog49.fc2.com/tb.php/154-9d0f2631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。