投資の神様ジム・ロジャースも商品の時代と言っている。いまからでも遅くない商品先物でハイリターン!
≪2006.02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2006.03≫
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援クリックお願いします。→ 投資ブログランキング

◆投資をはじめるなら
  株式会社ホットライン
    ・絶対に負けない投資方法があるなら知りたくありませんか?
  ひまわり証券
     ・業界のパイオニアとして幅広い商品の取り扱い。
  マネックス証券
     ・親しみやすく、クリーンで新しいインターネットの証券会社


金、ゴムで儲けがでて「うっしし」といったところだが、こういうときにこそしっかりとした意思に基づいて初心に返りたいところである。

仕込みは隆々であるため、次に仕掛けるところを探す。

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2192円 前日比+4円 07年8月限
金の相場はまだまだ続きそうな下降基調である。そろそろ戻しも入ってよさそうなきもするが、もう一段下げてからのような気がする。売りを1枚手仕舞って利益を確定させた。もどしたところで再度売り追撃を狙っている。
短期:下降基調 売り方針。  中期:下降基調 売り方針。
上値抵抗:①2283円 ②2311円 ③2338円  下値抵抗:①2103円 ②2076円 ③2048円

◆ゴム 212.5円  前日比+1.5円 07年2月限 !注目銘柄!
当ブログを見ていた方はゴムの変化についていけたでしょうか?
一貫して「売り」を主張しつづけていましたので、今回の下落で儲けが出たはず。昨日のストップ安で一応ゴムは手仕舞いしましたが、チャンスがあればまた売りから入りたいと考えております。
やはりゴム相場の底なし沼は深い感じがする。
短期:上昇基調 売り方針  中期:下降基調(転換ポイント) 売り方針
上値抵抗:①239.9円 ②248.2円③256.4円  下値抵抗:①186.1円 ②177.9円 ③169.6円

◆とうもろこし 19230円 前日比-20円 07年09月限
体制自体は変化が無い。持ち合いから抜け出せないようだ。売りと見ていたが方向修正をしなければいけない時期に来ているような感じがします。持ち合いに見えますが、よく見ると底固めにも見える。読み間違えをしないためにもあえて読まないほうが無難だ。持ち合いでも底固めでも離れたほうへついていくのが鉄則と考える。
短期:下降基調 売り方針  中期:下降基調 売り方針
上値抵抗:①円 ②円  下値抵抗:①19218円 ②19150円

◆一般大豆 31950円 前日比+10円 07年08月限
いったんは予測どおりの展開で上昇はしたものの、上値が抑えられて戻っている。長期で見れば予測どおりか。短期では少し乱高下しているため売買しにくい展開である。中期的観測で高値を売るべきと考える。
短期:上昇基調 買い方針  中期:下降基調 売り方針
上値抵抗:①32160円 ②32680円  下値抵抗:①30256円 ②30005円 ③29754円

◆粗糖 35660円 前日比-520円 07年9月限
上昇してからの2日連続の下げ。まだ戻りが戻りきっていないと見ているためこのあたりで買いをいれても面白い場面と思うがあくまでも短期的な見方である。ある程度大きな戻りを予測しているため、上昇したなと見たときに再度売りをかぶせようと考えている。はてさてうまくいくか
短期:上昇基調 買い方針  中期:下降基調 売り方針

◆コーヒー(アラビカ) 20090円 前日比-330円 07年7月限
前回と見方は変わっていない。とにかく下げる。。
はっきりと言いたい所だが相場はそう簡単ではない。乱高下しているがロブスタの勢いだけで上昇してしまうかもしれない。そして、週足チャートでは下ひげをつけている。だが、ここまでしっかりとした上昇トレンドを刻んでいた相場だが今は崩れている。アラビカはやはり下げると見る。
短期:下降基調(転換ポイント) 売り方針  中期:上昇基調中(下降基調への変化ポイント) 売り方針
上値抵抗:①22370円 ②21915円  下値抵抗 19770円

◆コーヒー(ロブスタ) 17070円 前日比+30円 07年7月限
短期が上昇基調へと変化した。買い場面と見る。中期も以前として上昇基調中であるため下げても強気で買っていきたい。
短期:上昇基調 買い方針  中期:上昇基調中 買い方針

◆小豆 9770円  前日比+210円 07年2月限
予測どおりに下げていっている。9000円前半目標はある程度達成したのではないかと思うが、まだ下げるといいたい。中期での見方をして儲けをだしたいと思う。目標9000円前半。
短期:上昇基調 売り方針  中期:下降基調 売り方針

『当ブログの表現』
【方針について】
買い方針  :買いもしくは押し目買い 売り方針:売りもしくは戻り売り
逆張り方針 :上昇相場であるときに売建てを行う。もしくは下降相場で買建てを行う。
※当方は、ストップロスやトレイリングストップなどリスクを回避する方法を用いて商品先物取引をしています。

【短期と中期について】
短期 → スイングトレード(1日~数日) 
実際にはショートトレードと呼んだほうがいいかもしれません。それぐらい短期的なトレードを考えています。

中期 → ポジショントレード(スイングトレード~2ヶ月)
どちらかといえばスイングトレードに近いほうが基本ですが、相場によっては1,2ヶ月ぐらいを見ているときもあります。

転換ポイント → 短期での上昇または下降しているときに急落および反発をするポイントを示しています。すぐ転換するときもありますが、数日ずれる場合もあります。また、必ず転換するとは限りません。

応援クリックお願いします。→ 投資ブログランキング
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 一日一回応援クリックお願いします。コメントもどんどんください
 投資ブログランキング 
こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたのコメントを残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
人民元でFX
人民元の検索サイト。為替レート、レート、人民元円、両替、日本円など人民元に関する各種情報をお届けしています。 http://teacip.atmormortgage.com/
2008/12/08(月) 22:18 | URL | 相場の錬金術師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rough.blog49.fc2.com/tb.php/157-8623b405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。