投資の神様ジム・ロジャースも商品の時代と言っている。いまからでも遅くない商品先物でハイリターン!
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援クリックお願いします。→ 投資ブログランキング

◆投資をはじめるなら
  株式会社ホットライン
    ・絶対に負けない投資方法があるなら知りたくありませんか?
  株式会社ウイントレード
     ・兜町情報特急便!WINTRADE 今なら入会金8万円がなんと無料

  ひまわり証券
     ・業界のパイオニアとして幅広い商品の取り扱い。
  マネックス証券
     ・親しみやすく、クリーンで新しいインターネットの証券会社


貴金属は戻していますが、あわてて買うことはしないようにしたい場面です。まだ上昇するような情報も乏しく、大底を確認できていない状況です。ファンド筋も買い方がまだまだ残っており「投を売ってない」状況にある中で、上昇するとは到底思えず。まだ下げはこれからといった段階ではないかと考えています。

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2190円 前日比+42円 07年8月限
金の価格は戻してきていますが、まだ買玉が投げられた状況にない。
単なるテクニカル的な反発と受け取れる。あと150円は最低でも下げると思う。年初の2000円まではと考えています。
短期:下降基調 売り方針。  中期:下降基調(転換ポイント) 売り方針。
上値抵抗:①2200円 ②2230円 ③2250円  下値抵抗:①2077円 ②2057円 ③2036円

◆ゴム 232.1円  前日比+2.0円 07年3月限
やはり少しずつ上昇しています。これは中期の基調が反転ポイントでの反発だと見ています。そして、短期の基調も上昇と変化していますが、このあたりがいっぱいではないかと感じています。よく上昇しても240円といったあたりか?来週早々にでも売りを試し買いをしてもいいと思っていますが、安全にいきたいところですので少し下げだしてからタイミングを遅らせて売りへ参戦したいところだと考えています。
短期:上昇基調(反転ポイント) 売り方針  中期:下降基調 売り方針
上値抵抗:①217.4円 ②221.8円 ③226.2円  下値抵抗:①188.8円 ②184.4円 ③180.0円

◆とうもろこし 21000円 前日比+140円 07年09月限
上昇力も少し衰えだした感じがあります。そろそろ押し目を作る段階に入るようだ。短期の基調は上昇基調にはありますが、反転ポイントにあり、押し目を作る段階をさしています。中期は、まだ上値に余力があることが確認できているため、下落は考えにくく期近は納会を控えており、ファンド、商社筋は受けの体制にあるように思えます。総合的に上昇基調中の押し目を作ると考えるのがベターと思います。
短期:上昇基調(反転ポイント) 買い方針  中期:上昇基調 買い方針
上値抵抗:① ② ③  下値抵抗:①円 ②円 ③円

◆一般大豆 32620円 前日比+280円 07年08月限
週末の上昇により、底を打って本格的な上昇基調へとへんかしつつあると見受けられます。短期は本格的な上昇基調へと変化しています。チャートもきれいに移動平均線が短期、中期、長期と上から順番に並んだため上昇していくことが確認できます。中期基調は、基調が週末に上昇基調へようやく変化したこともあり、基調は短期・中期とも上値志向が伺えますので、方針は買い方針となります。当ブログではすでに買い方針となっていますが、しっかりとした上昇基調の中での方針と見ています。
短期:上昇基調 買い方針  中期:上昇基調 買い方針
上値抵抗:①32484円 ②32945円 ③33406円  下値抵抗:①29496円 ②29035円 ③28574円

◆粗糖 31900円 前日比+560円 07年9月限
週末まで上昇してきましたが、まだ基調に変化はなく下降基調中と見ています。短期・中期の基調ともまだ下降基調を指し示しており、戻りがいっぱいになったあたりで売りを狙いたいと考えています。
来週あたりにそろそろ仕掛けどころがあると考えていますので注意深く相場を観察したいところです。
短期:下降基調(転換ポイント) 売り方針  中期:下降基調(転換ポイント) 売り方針
上値抵抗:①39345円 ②39715円 ③41085円  下値抵抗:①29475円 ②28105円 ③26735円

◆コーヒー(アラビカ) 20480円 前日比-110円 07年9月限
上昇基調中にあることはあるのですが、下値支持いっぱいになっています。ここまでの下げ方を見るとこの下値支持線を切ってしまうのでないかという下げ方です。様子見といったところです。中期基調をみてもちょうど下値支持線付近にありますが、短期と比べしっかりとした上昇基調を描いていますので、中期での投資を考えるとちょうど押し目だと伺えます。自分にあった方法で投資するべき場面です。
短期:上昇基調 様子見  中期:上昇基調中 買い方針
上値抵抗:①22260円 ②22830円 ③23200円  下値抵抗 ①20060円 ②19690円 ③19320円

◆コーヒー(ロブスタ) 17790円 前日比-150円 07年7月限 !注目銘柄!
堅実に上昇中です。とにかく買う場所だけ間違えなければ儲けがでる。
とにかく買うだけ。
短期:上昇基調 買い方針  中期:上昇基調中 買い方針
上値抵抗:①18430円 ②18630円 ③18760円  下値抵抗:①17680円 ②17550円 ③17420円

◆小豆 8760円  前日比+100円 07年3月限
ちまちまと相場が動いている・・・
まだ小豆の売りは持ったままですが、いまいち動きが怪しいので手仕舞いをしてもいいかと思っていますが、来週早々の動きまで様子を見ることと損切りまで約20000円ほどみているため、まだ余裕はあります。方針はまだ売り方針と考えてますので自分の信念で投資を継続していくことでスタンスを崩さずに静観して運を天にまかせるだけです。
来週は下げると推測しているので、利益が納得できるものであればそこで売りぬきたい。
目標は7000円だ!!!
短期:上昇基調 売り方針  中期:下降基調 売り方針
上値抵抗:①11200円 ②11510円 ③11719円  下値抵抗:①8100円 ②7890円 ③7680円


『当ブログの表現』
【方針について】
買い方針  :買いもしくは押し目買い 売り方針:売りもしくは戻り売り
逆張り方針 :上昇相場であるときに売建てを行う。もしくは下降相場で買建てを行う。
※当方は、ストップロスやトレイリングストップなどリスクを回避する方法を用いて商品先物取引をしています。

【短期と中期の基調について】
短期 → スイングトレード(1日~数日) 
実際にはショートトレードと呼んだほうがいいかもしれません。それぐらい短期的なトレードを考えています。短期で見ているため、上昇、下降と基調がめまぐるしく変わることも多々あります。

中期 → ポジショントレード(スイングトレード~2ヶ月)
どちらかといえばスイングトレードに近いほうが基本ですが、相場によっては1,2ヶ月ぐらいを見ているときもあります。

転換ポイント → 短期での上昇または下降しているときに急落および反発をするポイントを示しています。すぐ転換するときもありますが、数日ずれる場合もあります。また、必ず転換するとは限りません。

応援クリックお願いします。→ 投資ブログランキング
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 一日一回応援クリックお願いします。コメントもどんどんください
 投資ブログランキング  

こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたのコメントを残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コミック
2008/11/30(日) 23:23 | URL | 相場の錬金術師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rough.blog49.fc2.com/tb.php/164-dc16a547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。