投資の神様ジム・ロジャースも商品の時代と言っている。いまからでも遅くない商品先物でハイリターン!
≪2018.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2018.06≫
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓1日1回 いづれかをクリックお願いします。↓↓
 投資ブログランキング

◆商品先物取引ランキングへ登録しました。
クリックすると商品先物取引ランキングへ飛びます。

◆投資をはじめるなら
  株式会社ホットライン
    ・絶対に負けない投資方法があるなら知りたくありませんか?
  株式会社ウイントレード
     ・兜町情報特急便!WINTRADE 今なら入会金8万円がなんと無料

  ひまわり証券
     ・業界のパイオニアとして幅広い商品の取り扱い。
  マネックス証券
     ・親しみやすく、クリーンで新しいインターネットの証券会社


今週もお疲れ様でした。
ゴムが先週から上昇し、本日に急落していました。
当方では、199.9円、198.7円、203.5円で売りをどんどん仕掛けております。

貴金属はいまいち乗り気がしておりませんでしたので、
現在の建玉はしておりません。

穀物については、あまりにも上昇しすぎで手を出しにくくなっています。
とは言え買わなければ儲かるはずもなく損もしません。ただただ指を銜えて見守っている状態がつづいています。その中でもそろそろロブスタあたりに手を出してみようかと考えていますが、ゴムに比べると魅力も感じないため、ゴムでしっかりと利益をだしてから投資する相場を選択しようと考えております。

⇒売買判定
売買判定ですが独自の判定をしています。
売買判定は、ブログ内容・見解とは異なる場合があります。
ブログ内容は総合した予測・見解となっています。
※売買判定は独自の判定ですが、利益を保証するものではありません。

・金      買い(11月20日)
・白金     売り(11月28日)
・ガソリン   買い(11月30日)
・ゴム     買い(11月29日)
・とうもろこし 売り(11月14日)
・一般大豆   売り(11月09日)
・NON大豆  売り(11月13日)
・アラビカ   売り(11月24日)
・ロブスタ   売り(11月20日)
・粗糖     買い(11月30日)
・小豆     買い(11月29日)

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2437円 前日比+37円 07年10月限
11月10日の高値2430円を上抜いた形で終了していますが、現段階ではなんともいえず、どうしてもトレンドがはっきりしない状況が続いているような気がしています。いまの現状では持ち合いというシグナルを維持していますので、まだ手を出すには早いような感じがしていますが、上昇と踏んでいるのなら月曜日の状況次第では買いを入れてもいいのではないかとも思います。逆に下落と考えているのであれば、まだまだ手を出しにくい状態で、2180円付近まで下げるまで待ちたいところです。

総合的に考えると下げの場合は2180円付近までと考えると現在の価格からさらに200円は下げないと手を出しにくいため、現状では押し目買いでいいのではないかと考えます。そして中期チャートを確認すると上昇基調へと変化していますので、やはり買いを中心に考えるべきだと推察されます。
短期:上昇基調・上昇展開 買い方針。  中期:上昇基調・上昇展開 買い方針。

◆ゴム 193.9円  前日比-8.1円 07年5月限
いやはや、先週末にゴムの手仕舞いをしてから予測を上回る上昇を見せましたので少しあせりがでましたが、本日ようやく下げてくれました。
最初に199.9円で売りを仕掛け、202円は無いだろうと踏んでいたのですがさらに上昇。そこで再度202.5円で売り仕掛けをして、そこからなんと205円まで上昇してしまいました。
計算では198.6円か206.1円と考えており、180円からの上昇を考えた場合200円の戻りは無いだろうと踏んでいました。が結局は200円を超えて206.1円までは行きませんでしたがその近くまで上昇してしまうことになりました。
短期:下降基調・下降展開 売り方針  中期:下降基調・転換ポイント 売り方針

◆とうもろこし 24820円 前日比-30円 07年11月限
先々週に高値を更新しなければ売りを仕掛けようと思っていましたが、動きがいまいち怪しかったため今週も様子をみていました。やはりというかなんというか高値を更新してしまいいつになれば下げるのだろうというような展開が続いております。

ただ上昇しつづけるということはありえないことですのでいづれは下げるはず。とはいえ上昇が終わらなければ下落はないため、現段階では押し目買いといったところでしょうか。3月限にどこやらのファンドが200枚の売りを2000枚と間違えて売買したとかしないとか・・うわさが流れておりますのでほんとのところはどうなのでしょうか?

中期チャートでは転換ポイントに差し掛かっておりますのでここら辺で一服してもいいのではないかと見ていますので買い方には注意が必要な展開がでてくるような気がします。
短期:下降基調・上昇展開 買い方針  中期:上昇基調・転換ポイント 買い方針

◆一般大豆 37800円 前日比-130円 07年10月限
とうもろこしに引きづられるような形で上昇してきておりますが、そろそろかなというような感じであります。あくまでもテクニカル的にみればということですが。

来週にでも売りを仕掛ける場面がきそうな感じがしますが、ゴムに全力を注いでおりますのでたぶん見送りをすると思います。余裕が出てくれば仕掛けてみようかと思いますが、大豆を仕掛けるよりもロブスターでと思っています。
短期:下降基調・転換ポイント 売り方針  中期:上昇基調・上昇展開 買い方針

◆コーヒー(アラビカ) 24110円 前日比+60円 07年11月限
現段階では堅調に上昇基調を描いておりますが、ここへきて「もしかしたら?」という感じが少し出てきております。
まだ買い中心で挑むべき相場だと思いますが、下落という線を捨てて油断をしてはいけないような感じがしますので、来週の相場の動きは注意をするべきだと考えており、24790円の高値を抜くかどうか注目です。

依然にしても買い相場で考えて生きたいと思っておりますが、少し持ち合う形になるのではないかと思います。
短期:下降基調・転換ポイント 買い方針  中期:上昇基調・上昇展開 買い方針

◆コーヒー(ロブスタ) 18240円 前日比-110円 07年11月限
急落しています。売り方針で対応していきたいと思います。
ゴムに続いてわかりやすい相場となっておりますので、戻り売りで対処していきたいと思っています。ゴムが余裕の利益をだしたときにはこちらへシフトしていきたいと考えています。
短期:下降基調・転換ポイント 売り方針  中期:下降基調・基調変化ポイント 売り方針

◆小豆 9900円  前日比-60円 07年5月限
一気に上昇をしてストップ高からひと段落といった感じです。
この上昇にはホクレンが一気に買い上げた状態の感じで、農家から安い値段で吐き出させ、そしてその後に高値で売るといった思惑が働いております。この時期にはこのようなことが毎年のように行われているようですが、テクニカル的にみれば戻り売りの展開へと進むような感じです。
短期:上昇基調・転換ポイント 買い方針  中期:下降基調・転換ポイント 売り方針

応援クリックお願いします。→ 投資ブログランキング
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 一日一回応援クリックお願いします。コメントもどんどんください
 投資ブログランキング  

こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたのコメントを残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
健康診断書と30代,40代の転職
健康診断書とは、健康診断を行いその結果を医師が確認した書類 http://eastbound.misterblackband.com/
2008/11/14(金) 21:39 | URL | 相場の錬金術師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rough.blog49.fc2.com/tb.php/177-bd4437b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。