投資の神様ジム・ロジャースも商品の時代と言っている。いまからでも遅くない商品先物でハイリターン!
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓1日1回 いづれかをクリックお願いします。↓↓
 投資ブログランキング

◆商品先物取引ランキングへ登録しました。
クリックすると商品先物取引ランキングへ飛びます。

◆投資をはじめるなら
  株式会社ホットライン
    ・絶対に負けない投資方法があるなら知りたくありませんか?
  株式会社ウイントレード
     ・兜町情報特急便!WINTRADE 今なら入会金8万円がなんと無料

  ひまわり証券
     ・業界のパイオニアとして幅広い商品の取り扱い。
  マネックス証券
     ・親しみやすく、クリーンで新しいインターネットの証券会社



今週は下げ相場でしたので
買い方には辛い週となりました。

『売買判定』そして『見解と予測』
両方とも売り方中心でみておりましたので
今週は十分に有意義な週となりました。

本日も前2場でコーンの売建をし、
後3場で手仕舞いをしました。
1枚あたり、23000円ほどの利益を確保して
手仕舞いをしたのですが、手仕舞いをする理由があり売建をすべて
手仕舞いをしました。

アラビカは現在まだ利益は7000円ほどしかのっていませんが、
手仕舞いをせずにチャレンジ継続中であります。

⇒売買判定(判定はすべて東京)
売買判定ですが独自の判定をしています。
売買判定は、ブログ内容・見解とは異なる場合があります。
ブログ内容は総合した予測・見解となっています。
※売買判定は独自の判定ですが、利益を保証するものではありません。

・金      売り(12月06日)
・白金     売り(11月28日)
・原油     買い(11月15日)
・ガソリン   買い(11月30日)
・ゴム     買い(11月29日)
・とうもろこし 売り(11月14日)
・一般大豆   売り(11月09日)
・NON大豆  売り(11月13日)
・アラビカ   売り(11月24日)
・ロブスタ   売り(11月20日)
・粗糖     売り(12月07日)
・小豆     買い(11月29日)

『 展望予測 と 独自見解 』
◆金 2373円 前日比+29円 07年10月限
本日は約30円と上昇しておりますが、あくまで戻りの範疇であることは間違いないと見ています。売買判定では売りをまだ指し示しており、買える場面では無い状態にあります。

売りの仕掛けをしようかと考えましたが、移動平均線の短期と中期が
D.Cをしようとする地点でしたが、週末ということもあるため土日の
2日間どうなるかと展開を考えることが嫌だったため、仕掛けを避けま
した。

展開を考えると、もう少し上げてから再度売りを仕掛けたほうがよさそうな状態であることも踏まえいったん様子見ということです。
短期:下降基調・下降展開 売り方針。

◆ゴム 214.9円  前日比+9.3円 07年5月限
10月26日からの下げを中心に考えますと、半値戻りはクリアしてしまった状態になっております。そして、今後の展開として「いつ下げるのか?」ということですが、まだまだ判定は買いを指し示しているため売りを仕掛ける段階には無い状態です。

では、「買えばいいのか?」と思われるでしょうが、2/3戻り付近の220円あたりで買い方には終わってしまう相場のように見ていますので、そこまであと5円ほどしかありません。その5円を取りにいくのであれば、売りのチャンスを狙ったほうが効率がいいと考えているため、買いは控えているという状況です。

これはあくまでも現状の考え方であるため、もしかしたらもっと上まで上昇するのかもしれません。それはその場面にこなければ判断もつくはずもなく、現段階では買い方針とせざるしかありません。
インドシナ政府が市場に介入するという噂がでておりますが、このまま上昇をみせた場合を考えると、「市場介入は噂で終わってしまう可能性」も予測しておかなければならず、総合的に考えた結果として様子見をしております。
短期:上昇基調・上昇展開 買い方針

◆とうもろこし 23200円 前日比+90円 07年11月限
しっかりと下げたところで利益を確保できたことが大きかった今週の相場ですが、とうもろこしもここらでいったん下げ止まって戻りを入れる状況と考えていましたので、すべて売りの建玉を手仕舞いました。

現状で考えていることは、『予測している価格まで上昇したときに売買判定がどうなっているか?』ということだけです。

予測している価格で、売買判定が「買い」を指し示している場合は、ここまで下げると言っていましたが、買い方針で対応しようと考えております。逆に、「売り判定」なら再度売り仕掛けをしようと思っております。
短期:下降基調・下降展開 売り方針

◆コーヒー(アラビカ) 23650円 前日比+70円 07年11月限
先週までは、しっかりとした上昇相場を形成していました。
ただ、今週にはいってからは「あれ?」と思われるポイントが現れたため、思い切って売りの仕掛けをしております。

いろいろなところを調べてみたのですが、ほとんどの方が「まだまだ上昇相場中で、押し目買い」ということでした。

それに逆らっているわけではありませんが、当方が売買判定を売りとしている日は11月24日。かなり早い段階で判定しておりますが、そこから考えますといったんは上昇しているものの、判定をだした日とほぼ同値となっております。そして、11月24日に判定を出した日に比べると『現在はもっとはっきりとした売り判定』となっております。
長く見るとまだ上昇相場中なので絶対にとは言いきれるわけではありませんが、こういう場合は重点を 短期>中期>長期 と置いたほうが実際に相場に手を出しやすいと考えておりますので、現段階では売り方針と推察しております。
短期:下降基調・下降展開 売り方針

◆小豆 9890円  前日比-10円 07年5月限
いやはや、小豆の今週の相場はなかなか相場が動きませんでした。じわりじわりと緩やかに下げていっていますが、現段階ではまだ下げると判断できず手を出すには難しい相場と見ています。

もしかしたらもう一段上げるのではないかとも思いましたが、上昇の勢いも後わずかにしか見えません。もう少し様子を見てから判断すべき相場のようだと思われます。
短期:上昇基調・転換ポイント 様子見

応援クリックお願いします。→ 投資ブログランキング
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●最後まで読んで頂きありがとうございます。
 一日一回応援クリックお願いします。コメントもどんどんください
 投資ブログランキング  

こんなふうにしたほうが良いとか、それは違うだろ!などドンドン
あなたのコメントを残してください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
熱帯魚・アクアリウム
熱帯魚・アクアリウムを探すなら http://www.mnpainctr.com/101213/203107/
2008/11/11(火) 23:53 | URL | 相場の錬金術師 #-[ 編集]
三大栄養素で部分ダイエットに挑戦
身体の組織を構成する元となる「タンパク質」、エネルギー源として利用される「炭水化物」「脂質」を三大栄養素と呼び、これに体に必要な量は微量ですが、体の調子を整えるのに不可欠な栄養素の「ビタミン」と「ミネラル」を加えて五大栄養素と言います http://hafnium4.consultsmartz.com/
2008/10/31(金) 06:46 | URL | 相場の錬金術師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rough.blog49.fc2.com/tb.php/180-3d4fdf3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。